阿蘇五岳「烏帽子岳」登山

 07, 2017 20:39
ミヤマキリシマの花が満開だと言う。
九重は無理にしても阿蘇ぐらいならSouを連れても登れそう!

5月末(まだ5月かい)、Sou2度目の登山に阿蘇に向かいました^^

当日は五月晴れ♪
草千里の駐車場に車を止め、向かって正面の烏帽子岳へ西周りに取り付いた。
20170527_121042.jpg

起伏の少ない火口縁の登山道を行く。
足元に気を付けないと爆弾(牛のふん)を踏みつけてしまう><

20170527_122746.jpg

草千里の標高は1,100m。烏帽子岳(標高1337m)までは、約50分だ。
Souが居ても1時間ちょっとで登れるだろう。

そう思った矢先に何やら看板が!
20170527_123407.jpg

熊本地震で登山道が崩壊しているらしい(泣

ちょっと心折れつつ、東回りの登山口へ移動。
草千里を横切り、ミヤマキリシマ咲く登山口へ取り付いた。
20170527DSCF1528.jpg

花が満開でピンクの絨毯やぁー
20170527DSCF1533.jpg

標高が上がると、噴煙を上げる中岳や最高峰の高岳も見えてきた!
20170527DSCF1535.jpg

この登山道は外国人が多い。
片言の日本語で挨拶してくれるし、アルプに声をかけてくれる。
Souも楽しいのか一番ハイスピードで歩く^^
20170527DSCF1538.jpg

もう山頂が見えてきた!と言うところで!!

また看板がぁ・・・

20170527DSCF1540.jpg

後20~30mと言うところで登山終了><
まぁ登ったと言う事でいいでしょう^^

とりあえず飯!
20170527_135915.jpg

阿蘇のパノラマ
20170527DSCF1544.jpg

左手に車を止めた駐車場
20170527DSCF1552.jpg

阿蘇坊中から阿蘇火口方面遠望
20170527DSCF1553.jpg

崩れた烏帽子岳南斜面①
20170527DSCF1549.jpg

崩れた烏帽子岳南斜面②
20170527DSCF1550.jpg

地震でごっそり斜面が落ち、地表がむき出しに・・・

気持ちいいなぁ~!カミさんとアルプも満喫^^
20170527DSCF1555.jpg

そろそろ降りようか。
20170527DSCF1558.jpg
Souもたくましくなりました^^

阿蘇ありがとう!
20170527DSCF1562.jpg

今回は結構楽しかったみたいです♪
20170527DSCF1565.jpg

次は何処にいこうかな^^
20170527DSCF1566.jpg

花を満喫した一日でした^^
スポンサーサイト

COMMENT 4

Wed
2017.06.07
23:50

お・と・た・ん♪ #mQop/nM.

URL

いいなぁ阿蘇♪

sou君足、長っっ!!

うちの息子より絶対体力あるwww


阿蘇の記事を見るともう阿蘇も大丈夫!って思います^^
これからも熊本の「今」を発信していただけると、また熊本に観光客が戻ってくると思います♪

僕も、時間とマネーがあれば明日にでも行きたい気持ちはあるのですが^^;

Edit | Reply | 
Thu
2017.06.08
22:24

だんご班長 #-

URL

いいっすよー^^

お・と・た・ん♪ さん

時に大自然の雄叫びをむき出しにする阿蘇。

噴火、火山灰、地震・・・

平常時の阿蘇はとても素敵な場所です。

厳しい場所だからこそ、自然は美しいと思ってます。

何万年と言う単位で活動する火山にとって

我々の生涯に見る阿蘇はほんの一瞬でしょうね。

春夏秋冬、是非阿蘇に来てみて下さい!

Edit | Reply | 
Fri
2017.06.16
00:30

TA01W #XajaWc7E

URL

烏帽子岳も崩れてたのですか・・・。
というか、いつの間にか登山一家になってますね♪

Edit | Reply | 
Fri
2017.06.16
23:09

だんご班長 #-

URL

TA01W さん

烏帽子の南斜面はゴッソリ崩れています。
元々脆い土壌なんでしょうね・・・

カミさんとは登山で知り合って、山友だったのです^^
Souが山に登ってくれると二人とも登れますが、
Souが行かないと、一人は子守になっちゃいますから><

クライマーに洗脳中^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?