海観アルプス「念珠岳」503m登山

 22, 2017 21:09
天気予報の嘘つき~!
21日(土)は曇りのち雪の悪天候と予報されていたが、なんと晴天!
ホントは20日夜に移動して多良岳山系に入る予定していたのを、雪で閉鎖されて帰れないかもと中止したのに・・・

21日朝のんびり目を覚ますと、滅茶苦茶いい天気じゃないか><
大急ぎで準備して天草まで走りました。

沿道にはバイクも多く、
「バイク乗ってもよかったかな・・・」
と思いつつ、天草上島へ向かう。

二弁当峠の登山口に着いたのはもう正午を過ぎた頃で、12:40に登山口に取りついた。
170121DSCF1035.jpg

九州自然歩道だけあって整備された階段を登っていく。
170121DSCF1036.jpg

一登りして振り向くと「次郎丸岳」が見える。
170121DSCF1037.jpg

「海観アルプス」とは松島町から姫戸町、竜ケ岳町へと連なる高舞登山、金毘羅山、蕗岳、鋸岳、中岳、鹿見岳、念珠岳、竜ケ岳等の連山の総称で、これから向かう「念珠岳」はこのルートでの最高峰となる。

一つ目の大きなピークを越えると「念珠岳」が姿を現した。
170121DSCF1038.jpg

コースタイムは一時間半と言うが、まだあんなに遠いのか><
所々ベンチがある。ゆっくり行こう(^^;
170121DSCF1040.jpg

この先はいくつものピークを登ったり降りたり繰り返す。
一時間ほど歩くと大きなピークへの長い階段が続いた。
170121DSCF1042.jpg

きっとここを登ると山頂だと思い歩を進めた。
170121DSCF1043.jpg

上り詰めると少し平坦になり山頂を探した。しかし見つからない、道はその先も続いていた。
下り坂になり、引き返して山頂を探そうかと思ったころ「念珠岳」の標識が!
170121DSCF1045.jpg

なんだもう少し先か!
登りがあり、今度こそこれを越えると山頂だ。

ところが!
170121DSCF1046.jpg

遥か上に山頂が!
山頂かと思うとその先にまだ高みが・・・登山ではよくある事。
こんな時疲労困憊なら心も折れるが、今日はまだ元気がある。さああそこまで!

しばらく行くと念珠岳の取り付きがあった。
170121DSCF1049.jpg

左折して本格的(?)な登山道を這い上がる。
そしてコースタイム通り丁度一時間半、「念珠岳」山頂に到着!
170121DSCF1051.jpg

山頂は20坪ほどの平坦な平地で、東側以外の展望がひろがる。
時間は14時10分。遅い昼飯を頬張った^^

次郎丸岳と大矢野方面
170121DSCF1052.jpg

姫戸町と不知火海
170121DSCF1053.jpg

左の山が海観アルプス最後の「竜ヶ岳」
170121DSCF1054.jpg

展望を楽しむと下山開始。登って来た道を引き返す。

1時間ほど歩き振り向くと念珠岳がもうあんなに遠くに。
170121DSCF1056.jpg

人の足ってすごいよね!
帰りは1時間10分で登山口へ。
170121DSCF1057.jpg

短い山行だったけど満喫しました。
次回は多良岳へ行くぞー^^
スポンサーサイト

COMMENT 2

Wed
2017.01.25
20:45

お・と・た・ん♪ #mQop/nM.

URL

いい汗♪

山を登るっていいですよね~

といっても最後に登ったのは諫早市?の太良岳に28歳くらいで登りました^^;

しかも途中まで車で行ってだったから~
でも今なら間違いなく登る体力がない自負はありゅ♪

歩くのは好きなんですが、ここ10年ほど歩いてないからなはぁ~

今回だんご班長さんは一人で登ったんですか?すげーストイックですね♪

Edit | Reply | 
Wed
2017.01.25
23:15

だんご班長 #-

URL

少し脂肪燃焼^^;

お・と・た・ん♪ さん

山登りほどいいスポーツはないと思ってます。ハイ
だって長時間出来る有酸素運動じゃないですか。

テニスやサッカー、水泳だって一日中は出来ません。
登山なら出来ますもの^^

しかも目にいい風景も見れるし、水もいいし、ご飯も美味しい♪
最低限の装備をすればお金がかからないし、色んなところに行って
プチ旅行気分も味わえる^^

悪いところを強いて言えばガソリンを燃やす事ぐらいです。
時間があれば是非トライして下さい^^

事前に予定していれば何人か誘うのですが、今回みたいに突然の時は一人ですね。
ストイックに浸るのもいいですよー^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?