熊本地震②

 26, 2016 20:59
後でわかったことだが、1回目の揺れは「前震」と言う前兆の地震だった。

そんな事とは知らず、少し余震も収まったので15日は自宅で過ごしていた。
いつものようにSouと2階のベットで休んでいた時だ。

16日午前0時26分だったかな?
あの凄い「本震」がやって来た。

私はSouを抱っこして、ベットもろとも前後左右に揺さぶらた。
物凄く大きいものが真横に倒れてきた。

きな臭い匂いの後、やっと揺れが収まって来た。
電気を付けようとしたが停電している。

1階から懐中電灯を点けてカミさんが上がって来た。
薄明りで私の横には大きな洋服ダンスが倒れていた。

階下に降りると、テレビが倒れ食器棚の食器が扉を押し開けて床に散乱している。
けたたましくスマホのアラームがなり、津波警報が届いた。

外にはもう避難しようかと車に乗り込む隣人の声が聞こえる。
普段あまり交流の無いお隣さんも、チャイムを鳴らし
「避難しましょう」
と声をかけてくれた。

みんなで車に乗り込むと、この辺りでは唯一高台の旧役場方面へ走った。
道路は至る所に段差や陥没、亀裂が入り、油断すると衝撃が凄い!

役場方面へ車の渋滞が出来ていて、「さんさん城南」と言う新興住宅地区でまったく身動きが出来なくなった。
道路は路駐の車で溢れ、救急車やパトカー次々駆け抜ける。

不安そうに車に乗り込んでいる人、スマホ片手に電話している人、停電で信号は止まりまさに無法地帯。
だんご一家は私の務める会社の敷地へ入り込み、不安な夜を過ごしました。

こういうのって嬉しいね^^
Cgo8w5PUkAQ8X68.jpg
MOTO GP ペドロサ選手のバイク
スポンサーサイト

COMMENT 2

Wed
2016.04.27
00:20

TA01W #XajaWc7E

URL

こういう時って、車での避難は危険ですね。
特に夜中だったから、道などが崩れてても発見が遅れるし。
渋滞にはまり、多くの方が津波に飲み込まれた3.11。
内陸の断層型地震でも津波警報が発令されるとは思いませんでした。

Edit | Reply | 
Wed
2016.04.27
22:03

だんご班長 #-

URL

TA01Wさん

この夜の避難は危険だらけでした。
上水道や下水道のマンホールだけ残して、その周りは20~30cmは陥没していていました。
電柱は傾き川の橋げたも段差が凄く、それが至る所に点在してましたもの><
それにウチの周りは一面平地で、一番近い高台でも距離が4、5kmあります。

結局津波は無かったみたいですが、この夜から車中泊が4日続きました。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?