スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本地震

 20, 2016 21:22
何から書いていいか解らない。

とにかく凄かった。
以前、防災訓練で地震体験なる車両に乗り込み震度7を体験した時は、
腕組みをして仁王立で立っていられたのだ。

14日の地震(前震)では、カミさんとSouが風呂に入っていて、
私は寝転んでテレビを見ていた。

あ、地震と思った時はすぐ揺れは収まるだろうと思ったが、
揺れが半端無く、時間も長い。

やばいと思ってお風呂場に向かおうとしたが立っていられない・・・

実際の震度7は違う。
大地が鳴り
地響きが轟く
背中から下にスーッと血が引いて、身体が小刻みに震えた

遠く子供の泣き声が聞こえ、これは大変な事になった
尋常じゃないよ・・・。。。

家族の無事を確認するとテレビの地震放送を見た。
よく行く町が大きな被害あっている。
そんな最中も余震が頻発して、不安な夜を過ごした。

この時我が家はまだ何も被害は無かったし、このまま終息に向かうと思っていた。
スポンサーサイト

COMMENT - 6

Wed
2016.04.20
23:15

雷蔵 #ZaKE1eB2

URL

お疲れ様です

東北のとき、やはり「これか?宮城沖震源三十年目」というのがあって、その二日後にあれが襲ってきました。
あれがまたとてつもないでかさだったため、その後の余震は感覚麻痺を起していたかもしれませんが、それ以前にモノが無い、ライフラインがずたずた、北上すれば吹雪、南下すると原発という有様で、余震どころじゃないよの日々でした。
そういう余力のなさのさ中に、一か月してもう一回、でかいのが来ました。これで多くの人々の心が折れました。
その後は現在に至る時間がかかっていますから、長期戦を決めて臨むしかありません。
ここ一か月の推移が予断を許しませんが、おそらく六月末までが粛々と耐える日々となり、七月からが国なり自治体なりの復興のキックオフとなっていくと思われます。
市民は、まず一カ月単位でできることとそうでないことの仕分けを行い、その一か月を乗りきっていくことが肝要です。それができなかった人々は、今尚立ち止まったところで泥沼です(福島のような事例を除いて)
それどころではない状況は百も承知の上で言いますと、地震、断層、火山に対するご家族の、特にお子さんの恐怖をいかにしてやわらげてあげるか。まだ理解できない年齢だと思いますが、それらを自然科学的な視点から教えてあげて、怖いという感情だけではない別の気持ちへ転嫁できるお話をしてあげることが大事です。
健康や物資については、一か月をどう過ごすかでなんとかなるものです。
あとはそういったポジティブな思考を、会社や勤め先がどのように社員に対して行ってくれるかなのですが、むしろそちらが心配です。
とにかく徒手空拳に陥らず、しかし二次災害に見舞われぬよう、お大事にお過ごしください。

Edit | Reply | 
Wed
2016.04.20
23:39

TA01W #XajaWc7E

URL

起振車の体感震度なんて大したことなく。
私も2011年の際、2010年の夏に淡路の施設で阪神淡路の体験をしましたが・・・。
実際の地震では、就業時間内だったので机の下に隠れても振り回されるわ、机は動くわで隠れてる意味もないくらい床を転がってました。今思い出しても恐ろしいくらい長く揺れてたような。
行政の境に位置した工業団地だったため、震度計がなかったのですが、近隣は震度6強とのこと。自社含め周辺建物の損傷(半壊多数)からして、7だったのではないかと思っております。
10tonクレーンが降ってきたし。
近隣の福岡、鹿児島が健在なので、復旧も順調に進むと思いますが、今後の余震にもご注意下さい。

Edit | Reply | 
Thu
2016.04.21
07:49

ちっぽ。 #-

URL

ビビった

地震と聞いても、どこか他人事のようでしたが、
体験すると、命の危険を感じます。

それでも、我が家は揺れが少ない方だと思います。

私も2回目のやつで終わりかと思ってました。

Edit | Reply | 
Thu
2016.04.21
22:00

だんご班長 #-

URL

有難う御座います

雷蔵さん

活断層があるのは知っていましたが、まさか自分が大震災に被災するなんて想像もしていませんでした。
地震警報、津波警報(実際は津波無し)、阿蘇火山性微動、大雨警報、堤防決壊の恐れあり・・・
次々と襲う情報に翻弄されています。

でも東北に比べると雪や、原発の問題が無いだけでもまだましと言ったらまずいですが、ライフラインが保て
家があるだけで十分です。
支援や救援物資も届き始め、会社にも山積みになってますがうちは必要最小限で十分でした。

来週ぐらいからは会社も稼働しそうで、この一週間少しの空間を埋めるのに難儀しそうです><

19日から今日まで出社していますが、ウチの事業部の上司は自分の事ばかり気がいって従業員は放置です。
指示命令は無く、自分で考えて整理整頓、やれるところから仕事も進めています。
解っていましたがやっぱりどうしょうもない人たちでした(ここが一番へこみます)

書いている今もかなり揺れました。
気を抜かず頑張ります!

Edit | Reply | 
Thu
2016.04.21
22:12

だんご班長 #-

URL

10tですか!

TA01Wさん

阪神淡路を体験されているんですか!
ホントに震度7クラスになると身体が振り回されてどうしょうもないです。
2回目の「7」はセミダブルベットにSouと二人で寝ていた時で、
ベットごと動かされましましたよー

益城や南阿蘇にスポットが当たっていますが、
私の家の近辺の古い家は、ほとんど倒壊または半壊しています。
普段は車通りの少ない農道ですが、緑川河川敷や橋で一部通行止めがあり
物凄い数の車が流れ込んできます。結構スピード出していて危ないんですよ。
これは予想出来ませんでしたね。


Edit | Reply | 
Thu
2016.04.21
22:19

だんご班長 #-

URL

ビビりますよー

ちっぽ。さん

2回目は油断しましたよね。
一旦落ち着いてたので自宅に帰ってベッドで寝ていた時でした。
津波警報が出て急いで高台に車で向かうと凄い大渋滞で
ウチの会社の前の新興住宅地付近は路駐の車があふれ無法地帯でした、、

そちらも大変なのに連絡頂き有難う御座いました。
早く終息を願います!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。