三度長崎へ!

 24, 2015 22:36
佐賀の次は長崎県の防災訓練へ便乗してきました。
長崎も今月3回目!またかって感じですが、長崎市内には5年ほど行ってないので楽しみにしていました^^

早朝熊本港へ向かい、九州商船のフェリーで島原市へ。
150519DSC_0193.jpg

島原市からは「がまだすロード」、「雲仙グリーンロード」を使い諫早市へ向かう。
国道57号線の分岐では、橘湾沿いの国道251号線を西へ。流れが速くあっと言う間に長崎市内へ。

それもそのはず自宅から長崎市内まではわずか90km弱しか無く、島原から1時間半しか掛かっていない。
長崎ってとても遠いイメージだったけど、福岡市内より距離的には近いじゃん!
まあ、フェリーを使えばの話で、フェリーの待ち時間や就航時間の1時間を含めると3時間は見とかないと駄目だけどね。

防災訓練の会場は、市内を少し過ぎたところで長崎の繁華街を抜けて走る。
しかし長崎は道も狭いし、曲がりくねり、路面電車の軌道敷はあるわでとても走りにくい。
しかも繁華街では一方通行が多いし、山に向かっての登り坂は行き止まりになるのがほとんどだ。

右往左往しながらなんとか会場入り。
150519DSCF7578.jpg

カミさんとアルプを降ろすと、Souとだんごは周辺の海を探索する。
砂浜で貝殻を拾ったり、石を投げて遊んだ。
150519DSCF7582.jpg
懐かしのエスク!

水がとても綺麗で、こんなところに住めたらいいなぁ。

昼前に無事訓練は終了し、カミさんリクエストのトルコライスを食べに市内へ移動。
「ツル茶ん」と言う老舗で、アーケード街の入口にある店舗だ。
150519DSC_0199.jpg

だんごは「フィレ肉のトルコライス」を選び、カミさんはオーソドックスな「トルコライス」を選択。
肉は柔らかくてとてもおいしかったけど、値段で考えるとお得感は薄い。

場所を移動して中華街へ。立ち食いで飲茶や、肉まん、豚の角煮まんを食べる。
修学旅行生が多く、アルプは大人気だ。
150519DSC_0203.jpg
「触っていいですか」と何人かナゼナゼしていった^^

「昔懐かしのアイスクリン」を頬張る。長崎と言えばこれだね!

久しぶりの長崎市内を堪能して、次は雲仙へ向かう。
GWに一人でいった時は人が多くて立ち寄れなかったので、今回は「雲仙地獄で温泉卵を食べるぞ」と意気込んだ。
150519DSC_0213.jpg

硫黄の匂いと噴気、鳥のさえずりに癒されながら歩いた。Souも歩くのが楽しいのか一人でどんどん先を行く。
念願の温泉卵に行きついて熱々を頂く。蒸した卵はなんて美味いんだ!
150519DSC_0212.jpg

ビジターセンターやお土産屋も探索。

17時を回り温泉街のお店もシャッターを降ろし始めた。名残惜しいが島原を後にした。

次は久しぶり東九州に行きたいね(^^
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?