GW回想その2

 10, 2015 09:26
宿泊地は長崎県大村市の「野岳湖キャンプ場」でした。
150502DSCF7277.jpg

ここは背後に郡岳、眼下に大村湾を望む、静かな湖畔のキャンプ場で、東サイト、中央サイト、南サイトと湖畔周辺にサイトが点在しています。

だんご一家は管理棟に一番近い中央サイトに陣取りました。
駐車場からサイトまでは少し距離があり、リアカーを借りて荷物を運びました。(2往復^^;)
サイトは土と落葉でなかなかフラットなところが見つかりません。我ら意外に2張テントが張られていたので、その距離感を考えて東よりの木の下にテントを張りました。
150502DSCF7280.jpg

周辺探索でもと思っていたけど、いい時間になっていたので早速夕食の準備。
比較的暖かい夜で、「これは明日は雨だね」とバーベキューをつつきました。
150502DSCF7286.jpg

キャンプに来るといつもなんだけど早く眠くなって、この日もシャワー棟でシャワーを使うと10時過ぎには寝てしまいました。



翌早朝雨音がテントを叩く音で目が覚めた。かなりの雨量があるみたいでおまけに風も強い。

少し心配になり、テントを出ようとファスナーを開けると、フライシートの無い前室は水浸していた!
駐車場まで走り、カサとスコップを持ってテント周りに臨時の溝を掘り、水を逃がします。
テント入口付近が一番低いらしく、ここに水が集まって来る><

悪戦苦闘していると雨も小降りになり、水も引いてきた。
一安心して朝食を^^

雨と霧、そして風・・・こんな日は予定していた湖畔トレッキングは出来ません(泣
予定を変えドライブがてら「長崎バイオパーク」を目指しました。

大村湾を北上し西海市方面へ湾を一周。途中「針尾送信所」で戦争遺跡を見学。
150503DSCF7300.jpg
塔の雨が吹き付け濡れている面とそうじゃない境がくっきり見えます。

送信所跡も外から見学。
150503DSCF7306.jpg
1階は地下に埋まっているとかで、かなり大きな建物でした。
風化が酷くそのうちツタに絡まれて見えなくなりそう^^

そして2日目のメイン「長崎バイオパーク」に到着しました。
Sou的には一番テンション上がってました^^

色んな動物がいたけどここでは一部をご紹介!

エサをねだる「アライグマ」。
150503DSCF7341.jpg

やっぱりかわいい「レッサーパンダ」。実は凶暴なんだけど^^;
150503DSCF7355.jpg

「カンガルー」にエサやり。
150503DSCF7362.jpg

ここのいいところはほとんどの動物にエサをやれるところだね!
Souも雨にびしょ濡れになりながらエサをいっぱいやりました^^
150503DSCF7373.jpg

そして、天然の丘陵を利用した自然密度の濃い森を上手く利用した施設で、大人も子供も楽しめました^^

夕方まで遊ぶと、またキャンプ地に向かいました。
雨に煙る大村湾。静かな雨音にSouの寝息。いっぱい遊んで大満足!
だけどテントは大丈夫かな?

続く
スポンサーサイト

COMMENT 2

Sun
2015.05.10
23:02

TA01W #XajaWc7E

URL

雨のキャンプ(の撤収)は最悪ですよね・・・^^;
水がテント内に進入しなくて良かった。
レッサーパンダは結構好きですよ、見てるだけだとカワイイから(笑)

Edit | Reply | 
Mon
2015.05.11
21:03

だんご班長 #-

URL

TA01Wさん

カワイイけど、パンダと言うか熊ですからね!
野性の本性をむき出した時は危険です(^^;

撤収はホント大変でした><
ダイソーでビニールカッパを買ってきて、階段を荷物を抱えて5、6回往復しました。
そんな苦労があっても、Souやアルプが喜ぶなら「良し」としましょう^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?