リターンライダーのバイク選びその2

 19, 2015 22:50
前回の続きを^^

最初に候補に挙げたバイクはSV400S/SV400。
sv400s_5.jpg
SV400S

sv400_138_2.jpg
SV400

見た目の大きな違いはカウリングの有り無しだが、ハンドルやステップ位置、フロントブレーキがシングルとダブルと異なる。
SV400のほうがよりツーリング向けのポジションだが、カウリングは無い><

Vツインエンジンはトルクフルだし、燃費も良い。デザインは少しマニアックで、オタクに意外と人気があるバイクだ。好みはSV400で、後でビキニカウルを装着すればよい^^

30万円台で探してみたが、如何せんタマ数が少ない。九州では1、2台しかネットでも見つからないし、値段も40万切るものは見つからない。
コアなバイクだと供給パーツにも不安が出てくるよね・・・。

少し暗礁に乗り上げたころ、あるYOU-TUBEの動画を見た。
それは女性ライダーがカリカリのSS(スーパースポーツ)に乗っている動画だった。
女性でもあんな尖ったバイクに乗っているのか・・・
俺が楽なポジションで燃費が良くてなんて言ってる場合か・・・
男なら思いっきり尖ったバイクがいいんじゃないの・・・

左の脳は「無難なバイクにしろ」、「ツーリング向き」とつぶやく。
右の脳は「思いっきり尖ったやつにしろ」、「みんながびっくりするバイクにしろ」とささやいた。

一度現車を見ればいいじゃないか!!
SUZUKIのSSと言えば「GSX-R」。九州で一台の「GSX-R400R」の中古を大牟田市まで見に出かけた。
(しかしSUZUKIのタマ数は少ない)
1993_GSX-R400R_450.jpg

ワクワク^^
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?