2015年初登山!郷里の山「小岱山」

 18, 2015 21:16
1月10日、今年初めての登山に行って来ました。
場所は九州百名山の一つ「小岱山」です。

○小岱山とは
 小岱山は、荒尾・玉名・南関の3市町にまたがり、高さこそないが大きな花こう岩の山で、古い時代から里人に親しまれた山です。玉名温泉も含めて、県立自然公園に指定され、各方面からよく登られています。一番高い筒ケ岳(501m)はその昔、有明海を支配した一族が、筒男三神(住吉明神)を山頂に祭ったのが由来といわれています。そのころは荒尾市の山麓まで、海が深く入り込んいたと考えられ、海の一族が活躍できる場があったと思われます。山頂には中世の頃13代、140年にわたってこの地方を治めた小代氏の城跡が残っており、国土地理院の一等三角点標石もあります。

熊本県庁のHPより抜粋

今回はだんごとカミさんとアルプで初めての小岱山へ挑みます!
150110DSCF6722.jpg

「蛇ヶ谷公園」へ車を止め、ひと登りで公園上の展望台へ。
150110DSCF6729.jpg
玉名市内の展望が開ける

「笹千里」の標識を見て、本格的な登山道を行く。
すぐ右手にお宮が!
150110DSCF6734.jpg
軽くお参りして整備された九州自然道を軽快に進む。

400~500mの低山なのに、自然林が美しい。
150110DSCF6735.jpg
こんなに竹が密集している!なぜここだけに?

落ち葉を踏みしめて歩く。アルプの「カシャカシャ」歩く音が忙しい(^^;
150110DSCF6737.jpg

軽いピークを登り越して鞍部へ。また軽く登り返すと分岐があり、右手に行くと今日1山目の「丸山」だ。
狭い山頂には沢山の人が弁当を広げていて、写真は遠慮しました。

縦走路に復帰してまた鞍部へ降りて行くと、、
150110DSCF6738.jpg
突然車が!
山と言うより駐車場!?ここまで車で来られるんだね^^

気を取り直して先を進む。
気持ちのよい縦走路が続く。でも少しづつ斜度もきつくなってくる。
150110DSCF6739.jpg

急な階段を避け、横のわき道を巻いて登ると・・・
今日2山目の「観音岳」だ。
150110DSCF6749.jpg

広い山頂で、趣には欠けるが座る場所は選び放題^^
荒尾・大牟田市内の展望が良い場所でランチタイムだ。
150110DSCF6743.jpg
アルプも抜かりなくおこぼれを待つ

ラーメンとおにぎりで腹を満たす。
ここから小一時間で主峰「筒ヶ岳」。今が13時で、筒ヶ岳往復と、帰りのルートを考えると帰り時間が遅くなりそうだ。
おばあちゃんに預けたSouが気になる・・・。
ここまで来て残念だが、ここで引き返す事に><

150110DSCF6751.jpg
こんな道ならずっと歩いていたい

アルプも久しぶりの運動で満足そうだ^^
150110DSCF6754.jpg

往復4時間。気持ちのいい山行でした。
次回は「筒ヶ岳」へ登るぞー!!
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?