レイニーキャブセッティング

 06, 2014 23:30
雨のカーポートで、久しぶりのキャブ弄りを行った。
そもそもノーマルのキャブセッティングは若干濃いほうに振ってあるのかも知れない。
ガスが濃いと燻るだけで良いが、ガスが薄いと最悪焼きつく事があるからだ(想像ですけど)
だんごの銀ゴキもノーマルセッティングじゃ少し濃い印象だった。

マフラーを変えた時、余りのバッフルの排気径が小さかったので、まともに走れる状態では無かった。
全開でも6千回転80km/hがいっぱいで、それ以上回らなかったのだ。
バッフルの口径を大きくしただけではその症状は完全に改善されず、ジェットニードルを純正よりテーパーの大きいものに変え(燃料流量が減る)何とか低中速の回転だけはスムーズに回るようになった。

普段の通勤・ツーリングユースではそれで問題なかったが、5月の霧島ツーリングの帰りに高速でエンジンが止まりそうになった。
そもそも高速では9千回転120km/hがやっとで、それ以上回らない事が確認できた><
長い上り坂を回転が頭打ちした状態のまま引っ張り続けていると、急にエンジンがゴボついてみるみる回転が落ち、アクセルをあおっても同調しなくなった!
「やば焼きついた」
と、チョー焦ってしまったがその後復調し、何とかそのまま走り続ける事ができた。

やっぱり少し濃い目のセッテイングじゃないとまずいと思い、メインジェットを126番(ノーマルより2番濃い)へ変更した。
それで今までお茶を濁していたのだ。
それから高速は走っていないが、エンジンはレッドゾーンまで軽快に回る事は無い(泣
もう少しなんとかしたいとずっと思っていた・・・。。。

マフラーをショート管に変えて、バッフルの口径も大きくなった。ノーマルマフラーから考えると、濃い目のセッテイングへ持って行くのが正論だろう。もう一度濃いセッテイングを試してみよう!

前置きが長くなったが、薄めにしていたジェットニードルと純正番のパイロットジェットをもっとも濃いセッテイングに変更したのだ。

10時から作業を開始して、1時間程ですべて完了!早くなったものだ^^まだ雨は降っていなかったし、南の方は空が明るい。
もしかしたらあまり雨も降らないかもと、勝手な想像でウエアを着て、雨具を積み出立。ところが今回のセットはアイドリングさえ厳しい、完全に濃すぎる状態だった。ストップ&ゴーでは原付よりも遅いぐらいのガボつきで、吹け上がらない(大泣

これでは走れないといったん帰宅。やっぱり薄いセットか・・・(瞑想
自宅でもう一度キャブを開けていると突然の暴風雨!カーポートの中でもびっしょり濡れるほどの吹き荒れ具合だった。
あのまま走っていなくて良かったかも(^^;

とりあえずジェットニードルを元の薄いセットに戻して、雨が小降りなったところでもう一度出立。
南へ向けて走っていたが雨が容赦なく降りつける。遠出は避け、氷川町から五木村方面へ。
標高779mの大通峠を越えた。
140706DSCF5675.jpg

さすがに誰も居ないね(^^;

今日はここまでで引き上げよう。
140706DSCF5676.jpg

焼きつきは怖いけど、PJとMJも薄いセットを試してみようかな・・・。(思考中)
スポンサーサイト

COMMENT 6

Tue
2014.07.08
20:26

しょうちゃん #-

URL

こんばんは
自分もゴキに乗ってる頃はセッティングで随分悩みましたf^_^;)
キャブセッティングも勿論ですがマフラーやバッフルの違いもかなり大きかったですよ。

Edit | Reply | 
Tue
2014.07.08
22:45

だんご班長 #-

URL

しょうちゃんさん

やっぱりそうですか・・・。
マフラーが短く、口径も大きいので、通常は濃いセットになると思うのですが、
実際は薄いセットのほうが相性が良いようです。
もう1サイズ大きいバッフルもあるのですが、今でも爆音なのでこれ以上大きくなるのは・・・
ちょっとためらいますね(^^;

今はJNが一番薄く、PJは一番濃く、MJは2番目に濃い状態です。
これでも9千回転以上回らないので、PJとMJも薄いセットを試してみようかと思ってます^^
PJも中間セットのほうが良く回ってましたので。

プラグやエアクリーナーなども影響あるんでしょうけど、、
そこまで視野に入れるとさらに混迷しますね><

Edit | Reply | 
Fri
2014.07.25
11:22

kaz #-

URL

はじめまして

そこそこ程度の最初期GSX250Eを5月頃引き取って以来、ずーーーっと参考にしてました。ありがとうございます。感謝です。

そしてキャブ。
全く同じ感じです。ノーマルエアクリ、ショート管そこそこのバッフル付、純正セッティングで不調(岸田セット使用)、、、
セオリー通りPJMJの番手を上げてみると悪化、キャブ清掃エアクリ清掃、プラグ点火コイル交換、、、あまり効果なし、、、
ヤケクソでMJを113番に、、、え?、、、良くなった、、、??
とりあえず同じく120kmくらいわになりました。しかし6速の意味が無し状態ではです。

なんか集合タイプのショート管バッフル付が怪しい気もするんですよね。ふんづまりかもしれないしで。しかしバッフルはづして近所を走る勇気が、、、

Edit | Reply | 
Fri
2014.07.25
23:05

だんご班長 #-

URL

kazさん

初めまして!コメントありがとうございます。
私も今のバイクを購入してからずっとネットのいろんな記事を参考にさせてもらっています。
私のブログが少しでも役に立っていれば幸いです^^

やっぱり同じ症状なんですね・・・。
このブログでは触れていませんが、私もこの後少し改良を加えています。
抜けが良いマフラーと行っても排気側だけの事で、排気する分吸気も多く吸い込まないといけないのかなと思いまして、エアクリーナーの蓋を思い切って取り外してしまいました。音も少し大きくなりました(^^;

水やゴミを吸い込んだりする可能性はあるので、お勧めは出来ませんが少し効果がありました。
低・中回転の吹け上がりが良くなりました。それでもJN、PJ共に一番薄いセットです。
あまり薄いのも焼付きが怖いので、JNのクリップ位置を一段下げました(濃い方向)

ところが中速から高速の切り替わりでゴボ付いた感じが余計顕著に現れたので、MJも121番に下げたところです。
今までのセットでは一番良い感じで吹け上がりますが、最高速はまだ試していません。
それでもまだ少し改良の余地はありそうで、JNを純正セットに戻してみようかとも考えています。

バッフルも汎用品等幾つかサイズがあるので、いろいろ試してみると相性の良いものも見つかるかも知れませんね。お互い良いセットが見つかるよう頑張りましょう!!

Edit | Reply | 
Sat
2014.07.26
00:15

kaz #-

URL

ありがとうございます!ホントに助かってます!

銀ザリ号は熊本のお店から岡山に引き取って来たものです。変なご縁です。

PJニードルニードルクリップ位置標準、MJ112番で低中速そこそこ、中高速がぼこつきながらもつながって120kmあたりにって感です。
あとはニードルジェットを交換してないので磨耗が?ってのもありますが。はたして。

エアクリは純正ボックスを改造しようかな?と考えてます。キャブの支えになってるみたいですし。
純正にこだわらない流用ラーなんで色々やってみます。

Edit | Reply | 
Sat
2014.07.26
08:28

だんご班長 #-

URL

kazさん

あ!熊本発の銀ザリ、ヤフオクで見てました^^
冗談で「もう1台買おう」なんて言ってたんです。
そうですか、kazさんが落とされたのですね!
これもなにかの縁ですかね。私もゴキよりザリが欲しかったんですよ~

私の場合MJ112番は明らかに高回転が回らなくなりました。
126番は濃い過ぎ。117か121番が良さそうです。

下から上までストレス無く回って、速さやトルクもある状態が理想。
まだまだ瞑想は続きそうです(^^;
良いセットがあったら教えて下さい(^^/



Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?