Welcome to my blog

GSX250Eカタナ(過去バイク)

オイル・エレメント交換その後><

4 0
 18日は昨年11月以来半年ぶりにオイル・エレメント交換を行った。
約3700kmぐらい走行してて、最近はメカニカルノイズも大きくなってました。
140518DSCF5405.jpg
3万キロ超えたけどまだまだ元気だよ~

 ついでにストックしていたエアクリーナーも交換しよう!春は埃も多いからね(ゴホゴホ
140518DSCF5397.jpg
エアクリーナーとガイド、MOTOREXのオイルとベズラのエレメント。もちろん廃油処理箱も(^^¥

 マフラーを外す意気込みで臨んだが、意外とそのままでもドレンを抜けそうだと判明。ペットボトルで受けを作り、古いオイルを抜き出す!
140518DSCF5399.jpg
これならマフラーも汚れません(^^¥

 次にエレメントを外す。ここもそのまま外す事が出来た!しかしマフラーにオイルが・・・
140518DSCF5400.jpg
ふき取ればいいのさ^^

 オイルが抜けると、ドレンに新しいガスケットを入れ組み付ける。エレメントとOリングも新品を組み込んだ。
新しいオイルを規定量注ぎ(2L)レベルを確認!OKぃ^^

 次に古いエアクリーナーを外す。
140518DSCF5401.jpg
スポンジは数箇所欠けているし、ガイドも割れてます><

 こちらは新しいスポンジにエレメント用オイルをププレーして、入れ替えるだけ!簡単だね^^
140518DSCF5402.jpg
新鮮なエアーを吸ってくれ!

 最後にチェーンのテンションを調整し、注油。
140518DSCF5403.jpg
作業終了!!

 この後洗車して軽くツーリングに出かけた。昨日通ったばかりのグリーンロードを行く(好きだね
オイル交換したせいかエンジンは軽やかにまわり、音も静かになった。何より低速時のギクシャク感が減ったみたいだ。

 天気もよく暖かい。雄大の阿蘇のパノラマも広がり、これ以上何が必要だと言うのか!!
140518DSCF5415.jpg

 しかしまさにこの直後悲劇が襲った。上の写真、解るだろうか少し右下がりの傾斜になっている。
ギヤをいれずに止めていたものだから、スルスルっとバイクが動き出して向こう側のワイヤーロープに倒れてしまった!!

「やっちまったー*‘+|?<&%」

 自分でも訳の解らない擬音を吐きながらバイクに駆け寄った。
140518DSCF5416.jpg

 「カ・カウルに、き・傷がぁぁぁ」・・・(泣

 良い気分から一転どん底の気分へ↓
この後脇目も振らず帰宅したのは言うまでも無い。自宅でコンパウンドとタッチペンでの、戦いが始まった(^^;
スポンサーサイト

4 Comments

There are no comments yet.

しょうちゃん  

2014-05-22 22:00

こんばんは 自分も峠で同じような感じでウインカーレンズを割った事があります。精神的ダメージがデカイですよね。

EDIT  REPLY    

だんご班長  

2014-05-22 22:37

しょうちゃんさん

しょうちゃんさんも同じような経験がありますか!
若かりし頃ならまだしも、いい歳した大人がちょっとした用心を怠った為と思うとダメージ大きいです。
これぐらいは危険予知して当たり前で、自分の甘さがつくづく嫌になります><

まあ不幸中の幸いは、バイクが完全に路面に倒れなかった事でしょうね・・・。
それにしても痛い(泣

EDIT  REPLY    

TA01W  

2014-05-22 23:00

形あるものいつかはこうなります。
気にしないのが一番。
気にし出すと、そのうちDIYでオールペンしたくなりますよ〜(笑)
それにしても、走ってますね!

EDIT  REPLY    

だんご班長  

2014-05-23 00:14

TA01Wさん

30年前の旧車。私がオーナーになってから一度も倒した事が無いのと、
旅先のトラブルで動けなくなったりした事が無いのが密かな自慢でした^^
それでも一度傷つくと吹っ切れると言うか、新たに向き合える気がします。
とりあえずカウルを外して塗装する元気は今のところ無いので、タッチペンでごまかします^^

しかし乗りすぎですね><タイヤが1年持ちません(9ヶ月でリアがツルツルです)

EDIT  REPLY    

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © SV1000Sで行く♪此処じゃない何処かへ All Rights Reserved. まとめ