K4C Round5霧島ツーリング

 11, 2014 23:02
 5月10日霧島までツーリングに行ってきました!
事前に予定はしていなかったが、週末の天気予報が持ち直したので連休中一度もバイクに乗れなかったモヤモヤを晴らそうと、急遽号令をかけたのです^^

 アギト君、ニケさんも集まってくれて3人で久しぶりの宮崎県を目指しました!
140510DSCF5326.jpg
待ち合わせの宮原SAで

 今回も時間稼ぎで最初に松橋ICから高速に乗り、宮崎県の小林ICを目指します。
実は数日前から息子の熱が下がらなくて、帰宅命令が下るのではないかと不安を感じながらだんごの旅はスタートしていました。

140510DSCF5327.jpg
アギト君はオフタイヤの高速走行に不安を感じて神経を使っての走行だと><;

 小林ICで高速を降りるとお待ちかねのワインディングのスタートだ!通行量は休日でもそれほど多くない霧島登山道を軽快に駆け上がる。高度が上がると傾斜もきつくなり250ccでは辛いなぁ・・・。

 高い樹木が少なくなってくると標高1200mのえびの高原は近い。入り口の「不動池」を眺めて行こう!
140510DSCF5330.jpg
モタードとオフが入れ替わったアギト君とニケさんのWR250

140510DSCF5328.jpg
真っ青な湖面が美しい!湖畔には鹿も居たよ!

140510DSCF5332.jpg
声をあげてコダマの返りを聞く。アギト君の声は返ってくるが、ニケさんの声は返って来ない!?

140510DSCF5336.jpg
えびの高原には登山者がいっぱい

 少し早いがここで昼食をとった。「やっぱり鹿児島は黒豚でしょう」と黒豚丼を食べたが、よく考えるとここは宮崎県(^^;
140510DSCF5335.jpg
でも美味しかったよ!

 携帯を見るとカミさんから着信が!もしやSouに何か・・・?折り返し電話するが留守電で繋がらない><
「どうしたの?」とメールを送り、不安を感じつつ旅を続けた。
140510DSCF5333.jpg
天気が良くて高原の風が気持ちいい♪

140510DSCF5337.jpg
日本百名山の韓国岳。この季節登山も良いよね^^

 霧島町方面へ下り、鹿児島県をかすめて高千穂河原向かう。高千穂河原から先は樹海みたいな感じで路面が樹木で覆われる。昼でも夜みたいな感じで路面が見えないよ~(泣

 霧島連山で一番大きい湖の「御池」をすり抜け高原町へ。ここで次の目的地「綾町」の道を確認する。気温が一番高い時間で、止まっていると汗が吹き出てくる(><;
ここでも携帯を取り出しカミさんに電話するがやっぱり留守電。メールの返信も無い・・・。

 今回の旅でだんごが一番行きたかったところが「綾のつり橋」だ。

綾のつり橋とは
照葉樹林一帯が九州中央山地国定公園に指定された後の1984年(昭和59年)3月に架橋された、長さ250.0m、高さ142.0mの歩行者専用の鋼製の長経間2ヒンジ補剛吊り橋である。高さ142.0mは歩行者専用の吊り橋としては日本で2番目(2006年10月に大分県玖珠郡九重町の九重"夢"大吊橋(高さ173.0m)に破られた)の高さを誇る

 とその前に明日の母の日を前に、「酒泉の杜」でお土産を物色しよう!
140510DSCF5339.jpg

 試飲のワインをなめつつ直売所を廻る。宮崎名物の「チーズ饅頭」も買わないとね!
満喫して駐車場に戻り携帯を覗くと・・・

「急性気管支炎で地域医療センターに入院しました」・・・。。。

 なんてこったい!綾のつり橋を目前にしてそこから猛ダッシュで帰る事になった。アギト君、ニケさんゴメンm(__)m

 とにもかくにも大急ぎで熊本まで帰りました。Souは4、5日入院になりましたがすこぶる元気です^^
お騒がせしました。

 今度秋の紅葉狩りでもう一度綾のつり橋に行きたいなぁ^^

全走行距離370km
スポンサーサイト

COMMENT 2

Tue
2014.05.13
18:56

しんいち #-

URL

大丈夫かな?と思っていましたがやっぱりまずかったようですね。
嫁さん大激怒の予感が・・・・・・。
こうゆう時は近場に留めていたほうが良かったんじゃないかと・・・・・。

Edit | Reply | 
Tue
2014.05.13
19:21

だんご班長 #-

URL

しんいちさん

ご心配ありがとう御座います!
そんなこんなで近くまで行きながら、声はお掛けしませんでした。すいませんm(__)m

遊びとは言え主催者である限りは、どうにかして予定を完遂する道を探してしまいます><
人数が多ければ「皆で行って下さい」と言う手もあったのですが・・・。
今後の教訓とします。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?