メンテナンス&ドレスアップ

 07, 2008 16:13
天気いいなぁ~!でも自宅でジジをメンテナンス^^

まずはアーシング!アーシングとは、その名の通りアース(マイナス配線)のチューニング。

アーシングの作業自体はとても単純。エンジンルーム内の電装品のマイナス配線を追加、又は更新することで、その車本来の性能を引き出そうというのが目的^^

アーシングの効果としてメリットは・・・
(1)低速トルクの改善、燃費の改善
(2)エンジンの始動性の向上、アイドリングの安定化
(3)ヘッドライトの光量アップ
(4)オーディオの音質の向上、ノイズの低下
などなど!

(アーシングの考え方と理屈)
車で使われる電気の流れは、まずバッテリーから出て各部の電装品を通り、そしてバッテリーのマイナスに戻る。しかし純正の回路では、ボディーやエンジン本体、そしてそれに付く金属部品等を経由してアースしている為、経年変化に伴って汚れやアース接点の劣化、酸化などで、徐々に電気抵抗が大きくなっている。また設計が古い車では、純正アースが十分に確保されておらず、電流を流し切れていない車もある。
そこで、各電装品のマイナス部からバッテリーのマイナス端子までを新しい電線で直接繋ぎ、電気抵抗を減らすと、各電装部品が設計通りの能力を発揮するようになり、それが燃費やトルク、レスポンスのアップにつながると考えられている。

長年たったジジだからこそ効果は期待大^^逆に新しい車ほど、効果は無いかも><;
080906_1308~01
インテークマニホールド
バルクヘッド
ディストリビューター
シリンダーヘッド
排気マニホールド・・・

に装着!車内を這いまわしてバッテリーで端末合わせ(^^;
080906_1308~02
-(マイナス)端子固定のネジを長いものに交換して、各端子を接続(^^¥

今回5.5SQの配線を利用しているが、8SQ~12SQの配線がいいかもねぇ。。。
効果の程は・・・低速域でのレスポンス向上とトルクアップが若干感じられた^^
それほど劇的な効果は無い(@@;

フォグの取り外しによる軽量化に味をしめて、背面タイヤを取り外したらどうなるか?との思いがふつふつと・・・!パンクした時のリスクを承知で、取り外し敢行(ゝω´・)
080906_1309~02
剥き出しのネジ穴は、飾りネジで塞ぎ長年の水垢や汚れをクリーンアップ(^^ゞ

走ってみると・・・リアが軽い!エコの時代、軽量化で燃費向上を期待^^しばらくこれで走るか。

080907_1402~02

近くのメガネ橋へ。古い景観にもエスクは溶け込むなぁ・・・絵になるわぁ^^

週末の自己満足終了!!
スポンサーサイト

COMMENT 2

Sun
2008.09.07
17:53

ぴぴ #-

URL

スリムアップしてるね~(^○^)
羨ましいー
ぴぴも体のスリムアップをしたいですう~!!

でも、ジジの景観がちょっぴり寂しく感じるにゃあ(=^・^=)

Edit | Reply | 
Sun
2008.09.07
22:17

だんご頭 #-

URL

スリムアップするw^^

ぴぴさん 何処のパーツはずそうか?^^

ジジはスリムアップしてるけど だんごは6月以降運動無しで ウエイトアップしてます><;

確かに機能を優先させると 車は段々閑散としてきますね(@@

そのうちバンパーも無くなるかも^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?