BRCオフ会~大谷渓谷~Part2

 05, 2008 23:33
次の難所は、この渓谷では珍しい岩ゴロゴロの河原を避ける、狭い川登りだ!
JB23Wは難なく通過(・・;次にだんごが恐る恐るジジを進める!
080802_002b.jpg
助手席側のミラーを倒して、何とかクリア^^

クランク上にラインを選び、浅い一枚岩の広場に出た。
続いて林道太郎さんのTL52Wも、無事通過!
080802_1247~01
この先は淵だらけで行けそうにない><

淵と岩を避ける狭い切り替えしは、デリカには厳しい!
前後、左右、腹回りを皆で確認し誘導。無事隊列復帰!
080802_1252~01
浅そうに見えても、淵に落ち込めばタイヤ分位は沈んでしまう(@@;

JA11は余裕のクリア!これ以上は進めないし、時間も丁度正午。川にテーブルとイスを持ち出し、お食事タイムだ^^足元を流れる水が気持ちいい♪

林道太郎さん率いるBRCは、「貧乏ラフロードクラブ」の略だそうだ(^^/創立当時は皆ボンビーだったかららしいが、今では皆さんそれぞれに安定した生活を送ってらっしゃるようだ。
だんごもここで、BRCのステッカーを頂いた(*^o^*)私にはぴったりかも!

さて、一息ついたところで次の支流へ突撃だぁー!
080802_005c.jpg
こもれびの太陽がまぶしくて、水面が見にくい・・・><

先頭のJB23Wが通るラインを瞬きもせずに見つめ、浅瀬、岩、淵を避け走るのだ。
一枚岩の川底には、時より水の流れで侵食した大穴がポッカリ口を開けて待っている(#^。^#)それもまた楽しい!!

つづく
スポンサーサイト

COMMENT 4

Wed
2008.08.06
09:35

ne-ze #-

URL

おはようございます♪

 水の中を車で駆け抜けるとは☆彡

 三枚目の写真ワクワクしちゃう
 その先が崖になってたらとか
 大きい、金の鯉が居たりとか
 ねーぜは、事件にしちゃうのが
 好きなんだもん(笑

 こもれび!ぴったり言葉にあってるね(*^_^*)
 だんごさんの発する言葉に時々ドキってする事や
 穏やかになれる時があるけど、きっと、大自然の
 豊かな恵みに沢山触れてるからなんでしょうね。
 自然体に生きながら知らずに身につけて行けれるなんて
 凄く羨ましい☆彡素敵な、お仲間も沢山増えて何よりも財産だよね・・・

 でもね、馬鹿ちんだから悩む。車って錆びないのかな???
 ゴメンチャい><ねーぜ分からない事は訊きたいんだもん。

 また、お邪魔させて下さい。

Edit | Reply | 
Wed
2008.08.06
22:39

だんご頭 #-

URL

ne-zeさんは光ものが好き^^

あはは^^金の鯉ね!居たら楽しいかも。
手掴みで取るよ!

川が一枚岩って事は、そこには川虫が住む岩が少ないから、自然と魚も少ないんだ^^渓流に住む魚は、岩にこびりついた苔や川虫を食べているからね!

ここでは、小さいハヤぐらいしか見かけなかった。事件にするとしたら、行く先がいきなり滝で(@@;車が落ちそうになったところを、リポビタンDばりに「ファイトーイッパーツ!!」で助けたなんて作り話はどう???(^o^

自然のフィールドに居る事が、心みたされるんだ^^家にいて、おやつ食べながらテレビでも見ていたほうが絶対楽だけど、何時間も歩いたり、雨にうたれたりして、もう嫌と思いながらも家に近づく車の中で、次は何処にいこうか・・・なんて考えてるから^^病気だね(^^ゞ

あ!質問。車は鉄で出来ている以上、錆びるものだね^^でも水だから、潮風があたる海辺や、降雪地帯の雪溶かしに使う「塩化ナトリウム」なんかよりは全然ましだよ。
そしてこの炎天下!1時間も走れば、全部乾くさ(*^.^*)
何でも聞いて!Well Come♪

ではでは~☆

Edit | Reply | 
Wed
2008.08.06
23:14

雷蔵 #ZaKE1eB2

URL

ま、また続いてしまった!

こちらの方では場所が秘匿されていながら有名になりすぎ、立ち入ることが出来なくなった場所があります。
レポート時には行き先はぼやかして再構成します。
テキストはこのブログからいただきますから、あとで写真を分けて下さい。

Edit | Reply | 
Thu
2008.08.07
00:52

だんご頭 #-

URL

雷蔵さん!

レポートは取り合えずPART3までで終わりました^^

写真はより鮮明な画像と別アングルを、林道太郎さんから分けて貰いますので、しばらくお持ちください。

私の写真は携帯のなので・・・><

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?