本編~宇土半島最高峰「大岳」

 20, 2013 22:15
 いやー「神風連」の事を何時か紹介したいと思ってたから熱くなって、随分と長い前置きになってしました。
登山については、さらっと行きますか^^

 宇土市住吉と宇域市松合を結ぶ県道を松合方面から登る。市境界線の峠付近が大岳の登山口だ。
DSCF7278.jpg

 登山道は電波塔に繋がる舗装道を行き、山頂まで1.9km約40分の工程だ。舗装道を5分ほど歩くと右手に本格的な登山道が見える。
DSCF7280.jpg

 うっそうとした森の軽いピーク越えると明るい竹林が広がる。目の前に電波塔が見え、九州自然歩道らしい土留めをした階段が続く。
DSCF7283.jpg

 晴天で一気に汗が噴出してきた。
DSCF7284.jpg

 左手眼下に不知火海から九州山地の山並みが一望出来る。
DSCF7286.jpg
肉眼では見える九州山地も、残念ながらだんごのカメラでは良くわからない><

 階段地帯を抜けると気持ちの良い尾根道が続く。
DSCF7288.jpg
南国の密林は濃い!

 緩やかに落葉の絨毯を行き、岩場を跨ぐと突然山頂の広い空間が広がった。
DSCF7291.jpg

 今は伸びた樹木で見えないが、熊本城が望める熊本市内方面に向けて「神風連血溜の塚」がある。
DSCF7294.jpg

 再起をかけ敗退した六烈士が、再挙の不可能を知り自刀した場所だ。
DSCF7293.jpg

 国の政策や政治に不満があるのは今も昔も同じだし、ハイテク化やコンピュータ制御による人の役割が薄れるのも産業革命と同じかな・・・。。。
DSCF7292.jpg

 大岳山標高”四七七六米”??何!日本一高い山だって!!
DSCF7297.jpg

 いやいや良く見ると七と六の間に小さな「、」があった^^
DSCF7298.jpg

 昔はこのあたりも鹿がいたそうな。今は鳥の声以外静寂があたりを包む。
DSCF7299.jpg

 鳥のさえずりを背に往路を引き返した。

 振り向くと大岳の山頂が見える。地元民からも歴史からも封印されたような「神風連の変」と大岳。
DSCF7301.jpg

 ここで紹介して少しでも日の目を浴びれたら。そんな郷里の山でした。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Mon
2013.01.21
12:36

おにっち #-

URL

近くにも魅力的な山がありますね~!
三角岳は登った事ありますか?
頂上からの景色が良さそうなんで登ってみたいんですよ。 近場の山巡りなんてのも楽しいかも

Edit | Reply | 
Mon
2013.01.21
21:34

だんご班長 #-

URL

おにっち

三角岳登ってないです><
有明海から雲仙が広がって、展望が良さそうですね^^
時間が無いときは近場の山を探索するのも面白いですよ!
もちろんガッツリ遠出も行きましょう♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?