海観アルプス!展望の次郎丸~太郎丸岳登山^^

 13, 2012 21:47
 今年2回目の登山に、天草の次郎丸岳、太郎丸岳へ向かった。
 今回はいつものメンバーの殆どが都合が合わず、JB23さんと2人での山行となった。

DSCN1904.jpg
天気も良し!目指す次郎丸岳が見えてきた^^

 だんごはこの山が3回目。JB23さんは初めてで、一眼レフのカメラが光る

 最初に太郎丸岳へ向かう。分岐から直射日光が当たり、汗が噴出す
DSCN1920.jpg
太郎丸岳山頂に到着。281mだが、登りがいはあるよ^^

 振り返るとこれから登る次郎丸岳が見える。次郎丸は次男だけど少し高いのだ^^
DSCN1917.jpg

 分岐まで戻り右折。この山行一番の坂を上ると、大きな一枚岩に至る。
DSCN1931.jpg
こんな山の頂上に大岩があるなんてね・・・自然の不思議!?

 ここから数分で次郎丸岳山頂だ♪
DSCN1949.jpg
自然の庭園だね

 山頂は360度の展望で、見飽きる事が無い^^さすが海観アルプス!!
DSCN1936.jpg
有明海の遠く先に、雲仙普賢岳!

 山頂の岩から真下を除き込むと、吸い込まれそうな緑の森!
DSCN1945.jpg
ゆっくり1時間昼食と展望を楽しんだ♪

 下山では野に咲く小さな花をウォッチング!!
DSCN1950.jpg

DSCN1951.jpg

DSCN1952.jpg
微妙にピントが合ってないけど><

 帰路ではJB23さんオススメの、教良木ダムを経由した。何でも観音滝と言う滝があるらしい!
 ダム湖の上流に落差200mほどの自然のウォータースライダー広がった!!
DSCN1962.jpg
水量は少ないが、水場の少ない天草でこんな滝があったなんてなかなか素晴らしい!

 ここでも綺麗な花が^^
DSCN1970.jpg
シメはスズキイエローで^^

 近場、低山でも楽しめる良い山行と、穴場スポットを発見し満足に帰路に着いた。
 海の山も良いもんだね♪
スポンサーサイト

COMMENT 6

Sun
2012.05.13
22:55

TA01W #XajaWc7E

URL

おー、ロープないと登れない岩ですね!
ロープを張った方は、どうやって登ったのでしょう?
岩も大きそうだし、登り甲斐がありそうですね。

Edit | Reply | 
Mon
2012.05.14
00:26

まっつん #-

URL

天気がよくて気持ちのよさそうな登山日和ですね!
タロジロは一度登ったきりですが、
普賢岳が目の前にあって島原まで橋かかりそうなくらい近くて感激したのを
覚えています。
まさに観海アルプス!
日本アルプスに行かなくてもここでも十分♪
観音滝、知りませんでしたー。滝好きにはたまりませぬ(^□^)

Edit | Reply | 
Mon
2012.05.14
21:06

だんご班長 #-

URL

Re: タイトルなし

TA01Wさん^^

実はこの岩、ロープ無しでも登れる程度の傾斜なんですよ^^
とは言っても、お年寄りや子供にはあったほうがいいのでしょうね。
登山ではここはロープ要らないだろうとか、ここはあったほうが嬉しいよねってところが多々あります。
自分がしないのに「あーだこーだ」言うのはどうかと思って、心に留めるだけにしていますが(^^;

自然にローインパクトって考えると無いほうがいいんでしょうけど、事故があると叩かれる自冶体がありますよね・・・。難しい問題です><

Edit | Reply | 
Mon
2012.05.14
21:11

だんご班長 #-

URL

まっつんさん^^

ご無沙汰です。
滝好きにだったんですか!マイナスイオンに癒されますよね^^
実は天草の山が植林が少ないせいか、原始の森を維持してたりします。
もじゃもじゃと横に伸びた木々が、南国を感じさせて良いところですね♪

北アルプスで戦った後は、九州の山をのんびり楽しんで下さいね(^^b

Edit | Reply | 
Wed
2012.05.16
22:35

茜色セブン #3un.pJ2M

URL

お、いいですねー!
この山は俺にとって原点の山なので、都合が合えば行きたかったっす;;
岩の上で海を見ながら食う昼飯が堪らんのですよ(笑)

Edit | Reply | 
Thu
2012.05.17
22:00

だんご班長 #-

URL

茜色セブン君^^

そうか!セブン君の登山始まりはここからだったんだね^^
今回は思い立ったように登山したから、ほとんど声もかけなかったからね・・・。
またいずれこのあたりの山を縦走しようと思ってます!
その時は是非♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?