Welcome to my blog

ブログ

自然の不思議

4 0
GWから一息ついた5月9日、またまた山に登ってきました
今年の目標は「毎月一山」と言っていたが、もうすでに10山目!

1.六本杉山
2. 京丈山
3. 阿蘇高岳
4. 阿蘇中岳
5. 往生岳
6. 杵島岳
7. 韓国岳
8. 冠ヶ岳
9. 大矢岳
10. 大矢野岳

なかなかのペースだね!この勢いで梅雨前に後2,3山行きたいところだ

ところで地蔵峠から冠ヶ岳への登山道で不思議な木々を目撃した
DSC01636.jpg
90度以上折れ曲がったサルスベリ(?)の木

これでちゃんと生きているからね!?遮へい物が何もないのに何故こんなに曲がるのか

次は
DSC01640.jpg
根元から複数に枝分かれする杉の木

杉の木と言えば真っ直ぐ上に伸びそうなイメージだが、この辺りの杉は根元から四方八方に枝分かれしている

そして
DSC01656.jpg
イカの足のように伸びた木。人生色々、木々も色々だ^^

何故だろうなぁ山にくると解らない事が多い><


せっかく山に来たのだから何か一つ、木の名前とか、鳥の名前、花の名前でも覚えて帰りたい。解らなければ自宅に帰ってPCで調べるのも良い。心も豊かになれるし、ライフラインも充実するってもんだ♪

不思議だらけの山、エキスパートになれるのはいつの日だろうか
スポンサーサイト

4 Comments

There are no comments yet.

桃色セブン  

2010-05-13 00:20

こんばんは~

これは俺のホームコース付近ですねぇ。こんなのあるんですか!?不思議だ…

祖母山よかったですよ!
風穴はまさしく自然の驚異でした。

祖母で鍛えたし、MILLETのバックパックもまた使いたいので、登山の際はぜひ誘ってください!

EDIT  REPLY    
不思議だー

雷蔵  

2010-05-13 01:34

植物のDNAに何か干渉するものの眠っているゾーンなんでしょうか。
サルスベリでは同じような物を見たことがあるけれど、樹木の育成の仕方は独特ですよねえ。

EDIT  REPLY    
祖母は良いよねぇ

だんご班長  

2010-05-13 20:56

あら!また昔の名前に戻りましたかe-3

ホームコースとは登山、はたまたローリング??
どちらにしても地蔵~冠間は起伏も少なくトレッキングには最適だし、グリーンロードはツーリングでもドライブでも良いところだねe-461

近々登山企画しますよ^^また次回宜しく♪


EDIT  REPLY    
磁気ですかね?

だんご班長  

2010-05-13 21:04

雷蔵さん

草原や原野が多い阿蘇の中で、原生林は珍しくそれだけで不思議な感はありますが、
それだけでこの現象を理由つける事は出来ませんしね><
今はやりのゼロ磁場とか影響しているのでしょうか・・・?

EDIT  REPLY    

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © SV1000Sで行く♪此処じゃない何処かへ All Rights Reserved. まとめ