えびの高原~高千穂河原縦走登山^^¥Part1

 04, 2008 08:03
霧島屋久国立公園の霧島火山群は、その中央部にある韓国岳を最高峰とし、長径約20km、短径約10kmの楕円形の地域に大小20を超える火山が連なった一つの複合火山である。火山群は総称して霧島山と呼ばれている。
霧島山には、火口が15、火口湖が10現存し、また、コニーデ、ホマーテ、アスピーテなどさまざまな形態の火山がみられ、また一体は、原始性の高い自然環境を形成しており、標高900から1,200mにかけてのモミ、ツガ林やアカマツの老大樹群、山頂部のミヤマキリシマの大群落、えびの高原のノカイドウの群落などは霧島山を代表するものである。
karakuni.jpg

多くの観光客で賑わうえびの高原から、霧島山主峰の韓国岳~獅子戸岳~新燃岳~中岳~高千穂河原へと、行程12.7km6時間の縦走登山に、5月2日、一泊二日の日程で出立した。

AM6時、私の家に集合した。今回の仲間はJB23さんと、初の登山と言っても過言ではないノアさん。ノアさんは、過去に一度だけ登山の経験がある、しかも富士山(・・;だがそれは10年以上前の事らしいが・・・。。

松橋ICより高速に乗り、南下^^Gリミ初の高速走行にいたわりつつ、100km/hで巡航する。
縦走のため、高千穂河原に車を止め、バスでえびの高原に移動する予定だが、バスは一日2便しかなく、一便目の8:37分に間に合う時間のリミットが段々迫ってくる><;

小林ICで高速を降り、一般道をひた走る。途中道を間違えるハプニングもあったが、キミ・ライコネンの走り^^で、何とか間に合うか~!!

高千穂河原目前の後5kmを過ぎたところで、乗車予定のバスに追いついた!オーバーテイクして何とか先行^^¥先に高千穂河原に着き、用意もそこそこにバスに乗り込んだ(汗
DSCF0399.jpg
えびの高原まで、30分410円
スポンサーサイト

COMMENT 2

Sun
2008.05.04
19:30

ぴぴ #-

URL

キミ・ライコネンの走り
って、なんですかあ??

順調な滑り出しですね(*^_^*)

Edit | Reply | 
Sun
2008.05.04
23:48

だんご頭 #-

URL

キミ・ライコネン^^

キミ・ライコネンは、昨年のF1ワールド・チャンピオン。今年も現時点ポイントリーダーで、今世界で一番速い男だよ^^

気分だけ、その走りでって事(^^¥
でも実際はヘボヘボ><;

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?