ブレーキパッド交換!

 28, 2009 16:17
先日のタイヤ交換時、ブレーキパッドの厚みが2mmぐらいしか残ってないのを確認していた。
それからインターネット、カー用品店、ディーラーなどで価格を調べ、一番安価なネットオークションでブレーキパッドを購入することとなった。
DSC00977.jpg
◆品番 PF-9301
◆メーカー 日清紡
◆フロント用1セット4枚

純正品と比較して、耐久性、泣き、制動力など不安は有るが、価格を重視した結果です

ブレーキパッド:4263円
送料:800円
工賃:5000円(交換、ブレーキオイル補充)

ちなみに純正のパッドは、11.000円

20090328.jpg
いつものところで^^

交換終了後、試走!低速からの制動で若干泣いている><;
でも、タッチ、剛性感、制動力は純正とほぼ同等^^価格で考えると満足~♪

DSC00981.jpg
満開の桜の下で思う・・・「オークション最高!!」
スポンサーサイト

COMMENT 5

Sat
2009.03.28
18:04

ニケ #-

URL

ブレーキパッドですかー
4263円は安いですねー
自分も昔は愛車のブレーキパッドを通販で購入し、
よく自分で交換してました。
詳しくはないのですが、社外のブレーキパッドは
性能がいい分、消耗が激しかったのを覚えてます、、、

桜がイイカンジですねー
今までは桜に何にも感情がわいたコトがありませんでしたが、最近、桜がすばらしいってコトに気づきました。
自分も歳をとったんでしょうか、、、?

Edit | Reply | 
Sat
2009.03.28
20:08

だんご頭 #-

URL

ニケさん^^

確かに!消耗だけは、これから乗っていかないと解らないよね(^^;

今年はまだ花見してないなぁ・・・。一年に一度だけ花を咲かせるって言うのがいいね!!長く辛い冬を越え、耐え忍んだ一瞬の輝きみたいでv-10
歳をとったのではなく、子供も生まれ色んな経験をする中で、感慨深くなったのでは^^

山の中には、そこでしか見れない花が沢山あるよ~^^ゞ
見に行きまへんか♪

Edit | Reply | 
Sun
2009.03.29
02:09

まぐろ部長 #-

URL

2ミリのブレーキパット。。。

中々限界まで使用されたみたいですね。
さすがですv-12

何だかんだネットオークションがお得な時代ですよね。
送料だけ考えると高いのかもしれませんが、
画面一つでガソリン代と探す時間を考えると、
画期的なシステムだと思います。

ちなみにおいらも本日ネットでジャージを買いましたv-10

花見のどこが楽しいのかと、数年前までは思ってました。桜もろくに見ずに酒飲みの口実だけの存在でしかなく。。。
今思うとどんな理由にしろ桜の木の下で酒が飲めるってことが幸せなんだろうと今更ながら思います。

おいらも詩人なんでしょうかv-8
決してナルシストではないですがねv-15

Edit | Reply | 
Sun
2009.03.29
13:56

だんご頭 #-

URL

まぐろ部長^^

あぁーもう、ギリギリ寸止めですv-8

「桜の木の下には屍体が埋まっている」
梶井基次郎さんの短編小説に、「桜の樹の下には」があるが・・・
桜の樹の下には屍体(したい)が埋まっている!
 これは信じていいことなんだよ。何故(なぜ)って、桜の花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことじゃないか。俺はあの美しさが信じられないので、この二三日不安だった。しかしいま、やっとわかるときが来た。桜の樹の下には屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。

続く
http://www.aozora.gr.jp/cards/000074/files/427_19793.html

もう一丁!
弘川寺の西行桜 
西行(1118-1190)はこの寺を隠棲の地と定め文治6年2月16日没した
願わくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月の頃
(きさらぎ(如月)は2月,望月の頃は満月で15日のこと)

上の『花』は桜、桜の下で死にたいと西行は願っていた。と言う。

あぁ・・・だんごも「桜の森の満開の下」(*)で死ねればロマンチックv-10
*坂口安吾
http://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/42618_21410.html

十分ナルシストだねv-12
まぐろ部長も、素質あるよv-218

Edit | Reply | 
Mon
2014.12.22
11:09

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?