21周年アニバーサリー(^^/前編

 12, 2009 00:33
21アニバーサリー
2005年~2006年、私は人生最大の岐路を抜け、完全にレールを踏み外してしまったようだ。
暗中模索?八方塞がり…どんなネガティブな言葉も、その頃の心情からするとほろにがく心地よい。
自分がした事を正当化するより、罪悪感におぼれ自分を虐める事で精神を保っていた。
ストイック中のストイック!滅びの美学まさに堕ちるところ迄堕ちようってもんだ><¥

人との付き合いも断った引きこもりの毎日は、仕事以外の行動を制圧し、たまに南阿蘇に向かい、地蔵峠から阿蘇山を眺め、ただ呆然と毎日を送った
DSCF0141.jpg

そんな時、ふと昔撮ったビデオテープを見ていた。4~5年前のトーク番組のものだ。ゲストは長渕剛、彼の半生を振り返る内容だった。
彼は現在スターダムにのしあがり、順風満々に見えるが音楽、映画などで最高潮だった時期に挫折を味わったらしい(@@;
詳しくは割愛するが、彼が死のうと故郷の鹿児島に帰った時の話だ。錦江湾の港に彼はいた。見上げると桜島、荒々しい山の稜線はまるで人生の放物線に見えたと言う。
良い時もあれば悪い時もある。ジグザグと登り降りを繰り返すが、最後は頂上に至る。
噴煙と火柱を上げる桜島に背中を押された!「行きろ、書け、歌えと…」
img021.jpg
17歳の頃、桜島。あのぉ・・・タバコ吸ってますが、一応高校生ですm(__)m(一番右がだんご)

そのビデオテープを見終えた時、身震いがしていた。彼と私では次元が違うが、「何を腐ってるんだ」、「もう一度人生の表舞台に立て」と…。。。

続く
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?