九州脊梁の主峰!「国見岳」1739mそしてハプニング><後編

 22, 2008 22:49
最後のピークを迎え、脚が重たい><救助隊の人が「そのペースなら後15分だね」との言葉に、気力を振り絞った!
しかしぴぴさんは、大したもんだね!ほぼだんごのペースで付いて来てるし。さすがだ!!

2時15分、丁度2時間で国見岳山頂に到着した(^^/
DSC00203.jpg
この鳥居の修復に来ていた、宮大工さんが行方不明らしい!

山頂は快晴!360度、九州山地の全貌が見渡せる^^空には夏のような積乱雲が広がって、水蒸気が多いせいか、白くガスっている(@@;
DSC00205.jpg
見渡す限りの原生林!

しばし展望を楽しみ、遅めの昼食とする。ぴぴさんのおにぎりを美味しく頂いていると・・・!

「バラバラバラ・・・・」ヘリコプターがやって来た!
後でわかった事だが遭難の3名中、1名は自力で下山したとの事!後2名の遭難者を探し、ひっきりなしにヘリが飛んでくる!
DSC00210a.jpg
まずは、宮崎県防災救急ヘリコプター「あおぞら」

山頂私達の上空を何度も旋回し、窓からずっとこっちを見ている(・・;
手を振りたい衝動に駆られるが、遭難者と勘違いされても困るし・・・(><

次は・・・
DSC00214.jpg
熊本県防災消防ヘリコプター「ひばり」!

またもやこっちをガン見!(照れるなぁ・・・^^
しばらく静かになったと思ってると・・・またやってきた!!
DSC00224.jpg
次は「朝日新聞」のヘリだ!!

ヘリとマイクの呼びかけに閉口する・・・静かな山旅を期待していたのだが、自体が深刻なだけにいたしかたない><遭難者が早く見つかる事を願い、下山の準備だ。

天気は良いが、山頂の風は冷たい!汗で濡れた体の体温を一気に奪ってしまう。3時、早々ともと来た道を下山開始!
DSC00232.jpg
下草の無い、山の斜面に生えるブナの大木 今度は春に来て見たいなぁ^^

下りのペースは速い!
頭上では相変わらずヘリが飛び回り、「遭難者は、ヘリから見えるところに移動して下さい」と聞こえるが、この山息は見通しがいい所は山頂ぐらいしか無いのだ。
果たして、遭難者が移動出来る体力が残っているのか・・・?

続・フォトギャラリー
DSC00235.jpg
下が普通の木の高さ。ブナとモミは巨大!!

DSC00238.jpg
小国見岳~五勇山への稜線

DSC00241.jpg
木々の間から烏帽子岳 縦走ルートだ!

DSC00239.jpg
日が西に傾き、木々を照らす

DSC00247.jpg
杉林が見えると、下山も近い

山頂から1時間40分、無事登山口まで降りてきた。林道には救助隊が10名程度残っており、まだ遭難者が見つかっていない事が解る・・・。。。
DSC00248.jpg
山の日暮れは早い・・・

林道を歩き、ゲートへ向かう。遭難騒ぎのハプニングは有ったが、原生林の素晴らしさと紅葉を楽しみ、満足~^^
DSC00253.jpg
ジジも無事だ^^

帰り仕度をしていると、KKT(熊本県民テレビ)のリポーターとカメラマン、アシスタント?の3名がやってきた。簡単に状況を聞かれたが、カメラでも廻されたら照れくさいので、そそくさと退散!!
3名とも20歳そこそこの若い人だったのが、印象的だった。

林道を降る。最後にこの雄大な景色を見納めるよう、ジジを止めた。
DSC00263.jpg
いつまでも、この原生林が残っていれば・・・

その後、行方不明の2名は無事救助されたようだ。何十回も国見岳に登った事がある人が含まれており、登山の奥深さを感じずにいられない。
いつ遭難してもおかしくない・・・じゃあ、やめるか!とは思わない。
普通に暮らしていても、事故や事件に巻き込まれる事がある。ならば、最善の注意を払った上で、好きな事を楽しもう^^今回の事件を教訓に!

ぴぴさん、お疲れ様(^^ゞ

DSC00264.jpg
次の旅立ちは何時!
スポンサーサイト

COMMENT 7

Thu
2008.10.23
16:14

林道太郎 #-

URL

おおっ、ひびさんと行ってきましたか? そろそろ紅葉も始まり、山が一番綺麗な季節になりましたね!

登山のほうは体力的にちょっとつきあえませんが、また林道ドライブでご一緒できたらと思います。^_^;

Edit | Reply | 
Thu
2008.10.23
19:39

だんご頭 #-

URL

こんばんわ^^

ご無沙汰しております。
そろそろ紅葉ですね!11月の上旬から中旬が見頃ではないでしょうか^^

11/3に耶馬溪の遊パークにて、4WDの活性化の為 X4Pというイベントがあるようです。
エスク-ドでダート耐久レースに参戦されていたWWWのメンバ-さんが集まられるらしいですよ!

WWWは↓エスクレブの掲示板に投稿されています。
http://www.nmm.jp/blog/tsukubird/item/2596/catid/3#comments

三連休の最終日です。クロカン遊びがてらに行ってもいいかなと思ってますが、さすがに一人は心細くて・・・どんなでしょう?

Edit | Reply | 
Thu
2008.10.23
20:36

林道太郎 #-

URL

11月3日ですか? 遊パークは一度場所探しには行ったのですが、中に入ったことなく行ってみたいのですがあいにく3日は仕事なんです。(T_T)
エスクードが集まるなんて珍しいことなので行きたかったなぁ~~~
また、次回このような集まりがあったら知らせてください。土日なら休みです。"^_^"

Edit | Reply | 
Thu
2008.10.23
20:53

だんご頭 #-

URL

仕事ですか!

残念ですが、仕事ならいたしかた有りませんね。
次回、宜しくお願いします(^^/

我々K4Cも、年内中にもう一度走行会を行おうと思っています^^
日田近辺で良いところが有りましたら、ご一緒出来るかも知れませんね(^^ゞまた連絡します。

BRCさんのイベントの際も、ご一報お願いします♪

Edit | Reply | 
Fri
2008.10.24
08:00

ぴぴ #-

URL

だんごさん お疲れでした-!(^^)!
いつもお世話になり、あざ~す!!
長いダートな山道も
ジジならスイスイですもんねえー(゚∇^d) グッ!!
この位の山らしい山の登山は楽しいですね♪
紅葉もとても綺麗で登山にはいい季節ですよね。
今度はメンバー増やしたいですね。体育会系についてこられる方を募集してくださいまし~\(~o~)/

Edit | Reply | 
Fri
2008.10.24
08:05

ぴぴ #-

URL

林道太郎様

林道太郎さん 
先日はご飯だけ参加させていただき、ありがとうございました(#^.^#)
また美味しいホルモン&ビールに参加できるのを楽しみにしていまーす♪

Edit | Reply | 
Fri
2008.10.24
23:18

だんご頭 #-

URL

こんばんわ^^

今回は山深い奥地に居るって感じで良かったですね!
でも、前回の雁俣山で道に迷って、今回も遭難騒ぎが有るって縁起良くないですよね><
2度有る事は3度有る!気をつけないと^^

九州の山は高さは無いですけど、人々の暮らしに根付いた親しみやすさと、割と人が少ない事で独占出来るところが良いですよね^^

メンバーねぇ・・・色んな人を連れて行ってるんだけど、食いついてくる人が少なくて・・・(@@;
体育会系??ただ運動が好きなだけでは無理でしょう!
自然を愛でる感性がある人じゃないとね¥(^o^)¥

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?