Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の長崎ツーリングで、今年のロングツーリングは終わりかと思っていたが、なかなか寒くならない!
まだ全然走れるバイって事で、ブラっと行って来ました。

早朝から秋物のウエアで出立。まずは阿蘇へ。
天気予報では熊本の最高気温は22度!11月も下旬とは思えないね!!
いつもの年なら、九州でも高山では雪が降ってもおかしくない時期なのに・・・

あったかいとは言っても朝の阿蘇は寒い><
大観峰に上った頃には手足が冷たく悴んだ。
151121DSCF9148.jpg
雲海には少し遅かったかな^^;

持って来ていた冬用のグローブと雨具のズボンを履いた。
やまなみハイウェイに入り、標高1330mの牧ノ戸峠へ。
気温12度。ハイスピードで走る身体は体感温度0℃近いだろうね(冷
151121DSCF9150.jpg

しかしこの沿道はバイクが多い。コーナーリング中に手を振られても返せません(ゴメン

水分峠を超え、由布院へ。
3連休初日をなめていた><10時ぐらいというのに観光客がひしめいている。
人のいないところまで行って一休み。
151121DSCF9157.jpg

日がかなり登って暖かくなってきた。雨具のズボンを脱ぐと、安心院方面へ。
途中綺麗な紅葉が見れて、しばし楽しむ^^
151121SANY0770.jpg

裏道だから車も少なく、のんびりと大分の原風景を楽しんだ。
151121DSCF9158.jpg
サファリパーク入口のは大きな象が!

安心院から本耶馬渓へ向かう。国道500号線はかなりの「酷道」でした(^^;
羅漢寺では大きな岩壁に穴が開いてて面白い^^
151121DSCF9160.jpg

青の洞門へ行く。沢山の観光客とバイクも多い。
151121SANY0776.jpg
色んなジャンルのバイクがあって、バイク見ているだけでも面白い。
グラは見かけなかったけど><

自宅から約200km。肝心の洞門は割愛し、ここで引き返した。
まだ日は高い。日田方面へ行く。
151121SANY0773.jpg

14時。日田IC近くでやっと昼食。から揚げを食べてお茶で流し込む。
う~んしみる^^

筑後川沿いを浮羽町まで下り、星野村方面へ峠を登った。
途中までは爽快だったけど、耳納スカイラインに入ってからは緊張を強いられた。

道は狭いし、日が当たらないのか濡れているところが多い、路面も悪けりゃ落葉も多くしかも曲がりくねっている(><¥
300km近く走った身体には、この道は余計だった・・・
選択を誤ったなぁと思いつつ何度も何度もシフトアップ、シフトダウンを繰り返し先へ進んだ。

やっと一息つけるところを見つけて停止。
151121DSCF9175.jpg
もう左手が限界ですけど、、

また身体が冷えてきて、ホットコーヒーでも飲みたいけど自販機もなかタイ(泣

八女市まで下り、国道3号線を跨ぐと玉名市方面へ。
連休の渋滞を避けるつもりで迂回したけど、こちらも何処へいっても渋滞だらけ・・・

もう左手はどげんもならんバイ

午後6時。390kmのツーリングは無事終わりました。
しかしこの旅の核はなんだったんだろう?こんな目的の無い旅は後悔が残ってしまう。
大分までは良かった。筑後へまわったのが誤算か・・・

この時期のツーは、300km以内でいいな^^
スポンサーサイト
話の続きを!

自宅に着いて一息入れた頃スマホが無い事に気が付いた。
車の中、手荷物など探すが見当たらない。

何処かに落としたのだろうか?
昨日は色んなところに行った。探すとしても広範囲だ><

またスマホかよ!
島根ツーリングでは落として破損させてしまったし、
つい先日はポケットWifiでOC○と揉めたばかり・・・

夏前の天草白嶽登山中に電話があり、しつこくポケットWifiを勧められた。
余り使わないからいらないと言うのに、何度もかけてきて、、
まあいらなきゃ返せばいいかと長話がめんどくさくなり承諾した。

その後2、3ヵ月過ぎてやっぱり必要ないし、月々2千円近くの支払いもきつい。
解約の電話をすると、
「解約金が9千なんぼか掛かります」との事・・・。。。

おかしいだろう!いらない物をこっちは好意で使ってやったのに返すときは解約金だなんて!
そもそもそんな説明受けていないし納得できないと電話で口論。

しかし遺憾ともしがたく、こっちが泣き寝入りだ><
まったく最初から入会金かなんか取れって言うの!そしたら使わないのに。

ホントにスマホはめんどうだ。持たなくていいなら持ちたくない。
便利な事に慣れたから手放せないだろうけど、それに縛られている自分が嫌だし、
出来る事なら「こんなの要らない」と投げ捨てたいぐらいだ

話は逸れたが、
「電話かけてみたら」とカミさんが言う。
カミさんのスマホで自分のスマホに電話を掛けながら車の中を探しに行く。
長めの呼び出し音が途切れ

「もしもし”たかちほ食堂”です」

「え!?」

食事したお店に置いてきていたのか!!
お店の方が預かっていてくれた^^
時間が時間だけに明日取りに伺いますと伝え電話を切った。
忘れたのは自分の責任だもんね><

と言う事で、明日も高千穂行き決定!!(泣)


翌日曜日はカミさんとアルプは救助犬のイベントで早立ちしていた。
Souと二人で高千穂へ向かう。昨日と同じ道じゃ面白くないから、俵山を越えて南阿蘇経由で行く。

途中「阿蘇望の里」へ寄り道。
ここでも「鯉に餌をやる為に」途中お店で「麩菓子」を買っていた^^

水車の狭い水溜まりに鯉とニジマスがいる。餌を投げるとニジマスがあっという間に食べてしまう。
鯉は口をパクパクさせるだけで全然餌に有りつけないのだ(^^;

餌をやった後は、犬も連れていないのにドッグランの周りをSouと走りまわり、広場ではソリや竹とんぼで遊ぶ。

ひとしきり遊ぶと早めの昼食をとりいざ高千穂へ。
151115SANY0742.jpg
南阿蘇鉄道ではトロッコ列車と遭遇

高森峠を越え国道325号線から昨日の食堂にたどり着いた。

「気が付いて追いかけたら丁度車が走りだして間に合わなかった」
と人の好さそうなマスターがニコニコしてスマホを手渡してくれた。
「お世話になりました」

挨拶をすると来た道を引き換えす。
Souは昨日見たマイクロカーがあったので、
「ここ昨日来たじゃん」
と何度も叫ぶ(^^;

高森に戻る途中に「トンネルの駅」と言う旧高千穂鉄道のトンネル跡をお酒の貯蔵庫に使った物産館がある。
そこには高千穂鉄道で使われていた車両や、SLが飾られている。
鉄道好きのSouが見逃すはずがなく立ち寄った^^
151115SANY0753.jpg

電車は内部が見学出来て、Souも車掌さん気取り^^
151115SANY0756.jpg

SLは高台に置いてあり眺めるだけだけど、割といい状態に見える。
151115SANY0748.jpg
肥薩線のSL人吉に部品の一部が移設されて今も現役で走っているってさ!

トンネルの中には神楽酒造の酒樽が詰まれる。
151115SANY0766.jpg

Souはここで飛行機のおもちゃを買って、飛ばして遊んだ。
151115SANY0768.jpg

天気も良くて暖かいから、バイクがひっきりなしに入ってくる。
あーあ、だんごもバイクで来たかったなあ・・・

帰りの車中ではSouの寝息が早々と聞こえた。
はしゃぎ回ったもんね^^

こうして二日連日の高千穂旅が終わりましたー!
あー疲れた(><¥
高千穂ネタの途中だが、スズキからホットなニュースが飛び込んできた!

我らがスズキVツインにニューモデルの誕生だ

スズキ、ミラノショーで海外向け二輪車の新モデルを発表

SV650だ!!
sv650_action_k.jpg

新型「SV650」は、既存の645cm3 V型2気筒(Vツイン)エンジンをベースに、新排出ガス規制「ユーロ4」(欧州仕様車)を満たしながら出力と燃費性能を高め、軽量でコンパクトな車体に搭載したロードスポーツバイクである。車両の細部にわたる見直しを行い、既存エンジン搭載の「グラディウス」と比較して8kg(ABS仕様車)の軽量化を実現したスリムで軽量な車体は、Vツインエンジンの力強さを引き立てるとともに、高い操縦性に貢献する。エンジン内にはピストンのスカート部にスズめっきと樹脂コートを施すことで、メカニカルロスを低減し燃焼効率を高めた。
また、発進時や低回転域においてエンジン回転数を僅かに上げることで発進・停車を繰り返す市街地走行などでの操作性を向上する「ローRPMアシスト」を採用した。さらに、スタータースイッチを押し続けずにワンプッシュするだけでエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」を採用し、日常用途での利便性を高めた。
2016年1月よりスズキの豊川工場で生産を開始し、欧州、北米などで販売を開始する計画である。


スズキHPより

グラディウスの後継車種になるのかは定かではないが、Vツインの火が脈々と続くことは素直に嬉しい^^
今までのSVのスマート・シンプルな造形を継承したデザインは少しオーソドックス過ぎて攻めが足りない気もするが・・・

スズキのグローバルサイトにはもっと詳しいカタログがあったので気になる人はチェック
SV650/A

ここにはカスタムモデルもあったよー
sv650_a_l7_accessory-crop-u11898.jpg

国内販売、400ccモデル追加も期待だね^^
14日土曜日、紅葉を見たくて宮崎県の「高千穂峡」へ行って来ました。

熊本市内から60km程度かな・・・途中立ち寄り地「蘇陽峡」へ。
ここは高台から眺める五ヶ瀬川渓谷のスケールが大きく、「九州のグランドキャニオン」と呼ばれるところだ。

駐車場から数分歩いて展望台へ。
151114SANY0713.jpg

んんん・・・!?景観が遠いし、紅葉も今一歩><
人工物が見えないのは良いが、スケール的には少し寂しいね。

続いてお昼時になったので、高千穂町内の食堂で昼食。
ここにはスクーターにボディをかぶせたマイクロカーが置いてあり、Souも興味深々に眺めていました。
食事をしていよいよ「高千穂峡」へ向かいます。
ここである出来事が起きていたことに気が付かないまま・・・

高千穂峡に来たのは何年ぶりだろう・・・?
駐車場から長い階段を渓谷に降りて行く。
Souは階段が大好きだから軽快に歩いて行く。
カミさんはアルプに引きずられるように降りて行った。

151114SANY0719.jpg

うす曇りで時より細かい雨が降ったが、沢山の観光客で遊歩道は歩きにくい。
人の波に押されながら
「鯉にエサをやるために」
その使命感でメインの池へ向かう^^

151114SANY0724.jpg
一番のスポットではボートに乗る人たちが涼しげに浮かんでいる。

目的の池に到着するとSouは鯉やらニジマスやら山女魚やら、チョウザメ?にも餌を撒く!
151114SANY0730.jpg

もう紅葉は終わったのかな?まだこれから??
151114SANY0737.jpg
落葉は結構あるんだけど・・・

帰りはまた長い階段を登って行く。
Souに「Souは機関車だ。パパとママを連結して引っ張ってくれ」と言うと
「ママは石炭、パパは客車。一列で着いてきて」と張り切って登って行った^^
たまに私が横に並びかけようとすると「パパは客車だから一番後ろ」!と叱られる><

秋の風情を満喫して高千穂峡を後にした。

無事プチ旅行は終了したと思って自宅に着いて一安心したのもつかの間、、
「あれ???スマホが無い」

続く^^
週末は曇り時々雨みたいな天気予報だったのに
蓋を開けると夏日のようないい天気!

おかげで体調を崩してちょっとくたばっていました><
せっかくマフラー交換して、天気も良かったから乗りたかったな~

まだ少ししか乗ってませんが、ひとまず軽くインプレを^^
DSCF9134.jpg

音は、YouTubeでもあげた通り、純正プラス@ぐらいでほとんど変わりません><
もう少し大きくても良さそうだけど、バッフルが付いてるからこんなものなのかな・・・

近所迷惑も考えてしばらくはバッフルありで乗っておきます^^

走り出してまず感じたことはバネ下の軽さでした。スタートする時軽くバンクさせた時の重さが明らかに
「軽い」
て感じです。スプロケとマフラーで合わせて4.、5kgは軽くなってるからね^^

肝心の走りは抜けの良さはあるものの、劇的な速さやトルクは感じられません。
少し加速時にトルクが増してるぐらいかな・・・

あまり性能的には劇的な変化はなかったけど、取り回しの軽さと何より見た目がね!
イジってる感が出て私的には大満足ですw

DSCF9135.jpg

MYバイクもミドルスポーツツアラーとしては完成形に近づいてきました。
地味にこのバイクで一番こだわっているポイントは、フレームを出来るだけ見せる事です。

タイラップ、カバーなど取れるものは外して見えているフレームには何も付いていないようにしてます。
誰も気には留めないでしょうけど、私がもっともこだわったところかな^^

これからはライデイングギアを充実させようかな!
何にしてもバイクは金がかかるね><
いやーついにやっちゃいましたー^^

苦節9か月、悩みに悩み清水の舞台から飛び降りる覚悟でスリップオン買っちゃいました!!

じゃん♪
151107DSCF9130.jpg

「アクラポヴィッチ」管

まだ見せないよー^^

まずはノーマルマフラーを外そう^^
151107DSCF9131.jpg

ネジ2本で簡単に外れます。しかしノーマルマフラーの重い事!
計ったら4.4kgありました!
ちなみにアクラ管は1.7kg

「えーと」
「フムフム」
「英語?スロベニア製品だから何語・・・?」
151107DSCF9132.jpg

そんな感じでやっと装着しました!

「じゃん~」
151107DSCF9133.jpg

実は開けるまでサイレンサーはアルミって思っていたんだよね!?
だって買うときの画像がこれ(↓)だったんだもん!
31XeRaZUDqL.jpg

いやー開けてびっくり「カーボン」でした(汗
でも自分的にはカーボンが良かったので、結果オーライです^^

151107SANY0712.jpg
このマフラー、650CC用です。でも問題無く取りつくことをネットで確認していました。

マフラー交換はバイク乗りの一大イベントだからね!
まだ買う予定じゃなかったけど、40%オフで在庫1個限り!ついポチりました^^

肝心の音はYouTubeにUPしたので覗いて下さい^^


試乗のインプレはまた別途!(^^/
今年最後のロングツーリングかも知れない長崎県の西海の海へ行って来ました。

少し肌寒かったけど、天気も良くていい旅でした。

その様子をYou-TubeにUPしました!


動画するとずいぶん写真の画質が落ちるなぁ・・・(ただでさえ余り綺麗じゃないのに)

今回も音楽頼りです♪

チラっと見てハイヨ~

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。