Photo Gallery

我が家の暴れん坊Souも今月で4歳になりました!
151026DSCF9045.jpg
病気も少なく、元気ハツラツ育って助かってます^^

誕生日プレゼントを買ってもらっているけど、何が欲しいかって聞くと答えは必ず「プラレール」です^^

最近連続でレールや車両を買ってもらって今じゃこんなになってます!
151026DSCF9050.jpg
リビングの足の踏み場が無い><
北陸新幹線「かがやき」もあるもんね^^ちなみにこれはカミさんがレイアウトしました。

だんごが子供の時は車オンリーで電車には興味が薄かったけどね・・・

とりあえずすくすく育っています^^




先日自宅そばの新幹線車両場でJR九州の「新幹線フェスタ」があったので見に行ってきました。
151025DSCF9040.jpg

この日はとても暑くて10月下旬とは思えない陽気でした(汗
人も多いし、体験乗車やミニSLなんかには長蛇の列が、、
151025DSC_0053.jpg

ミニ新幹線だけ乗って、トラバーサーによる車両移動実験も見てきました^^
151025DSCF9044.jpg

もっと色々見たかったけど子供連れで並ぶのは辛いね><




そうそう。我が家にやっと「S」マークが戻ってきました!
「ジャン」
151026DSC_0060.jpg

NAのケイ!


なんて同じような車2台も必要じゃないよね^^

実はアトレーのバッテリー台が腐食して、バッテリーが宙づりになってました(アー
今ドッグ入りで、ケイは代車ですw

いっそアトレーが再起不能だったらニューマシンに換えたのに・・・

そんなだんご一家の3連発でした^^
スポンサーサイト
いやー久しぶりに秋の紅葉登山に行って来ました。

場所は山都町、旧清和町から宮崎県椎葉村へ延びる昔の街道「霧立越」のルート上にある、白岩山~水呑み~向坂山の三山です^^
151024DSCF8968.jpg

途中滝でマイナスイオンを浴びたり、帰りは鹿を見たりと堪能しました!

天気がいいと紅葉も映える^^
151024DSCF8958.jpg

写真だけですが、HPへアップしました。

秋の白岩山~水呑み~向坂山

是非見てハイヨ~(^^/
最近は晴天が続いて休日の度に気持ちのいい日が続いてます。
この週末も同じで、山やツーリングでも行きたいところだが・・・

注文していたグラディスのチェーン、スプロケット、リアブレーキパッドが届く予定だったので、交換準備万端で到着を待ったのです^^

事前に購入していたチェーンカット・カシメ工具で先にチェーンをカットしよう!
151018DSCF8901.jpg
これが届いた工具で、輸入品で取説もない><

ネットで使用方法を検索して早速試してみよう!

ネットの解説では、ピンの周辺をやすりなどで削っておくと抜きやすいとの事で、手作業でピンの頭を削る。
151018DSCF8908.jpg
どうせ切っちゃうから綺麗に削る必要もないです^^

カシメ具をセットして付属のハンドルを締め付けると簡単に抜けました^^
151018DSCF8909.jpg
古いチェーンはガチガチでフリクションロスが大きそうです。新しいチェーンの交換が楽しみだ!

次に車輪を外しスプロケットを外す。
151018DSCF8911.jpg
摩耗はそれほどでもないが、穴が開いていない分重いし、見た目も悪い><
これはどうしても変えたかったパーツでした。

次はブレーキパッド。外してみると純正と思いきやSBSのパッドが入ってました!

その頃丁度宅急便が届き、注文していた部品が入荷しました^^
これが今回換える部品です。
151018DSCF8912.jpg
SBSのブレーキパッド、サンスターのスプロケット、EKのチェーンです。

まずはブレーキパッドを交換する。
角をヤスリで面取りして、キャリパー接地部には鳴き止めのグリースを塗る。もちろん、ピストンを先に押し込んで厚み分のクリアランスを確保しておこう。
151018DSCF8915.jpg
新と旧ではこんなに厚みが違います。同じSBSなのに黒とゴールド?
フロントがデイトナゴールドパッドだから色合いは会うね^^

次にスプロケットを交換!
事前に購入していたネジロックを塗ってナット止めする。
151018DSCF8913.jpg
1回分の使い捨てなら安く上がります。

古いスプロケと比べると半分、もしかしたら三分の一ぐらいの重量です。軽い!
151018DSCF8914.jpg

最後に残るはチェーンのカシメ。
まずは古いチェーンに新しいチェーンをタイラップで借り止めして、ドリブン側にチェーンを通す。
151018DSCF8918.jpg

この先はタイヤをシャフトに通してから行おうとすると・・・
リアスタンドで持ち上がったセンターまでタイヤを持ち上げながら、新品のパッドにローターを入れてシャフトを通すのがとても困難だった。
持ち上げてもなかなかパッドにローターが入らないし、うまく入った時は左右のカラーがポロっと落ちたりする><

悪戦苦闘するうちに腕が上がらなくなって来て、一旦ブレイク。
昼食を食べながら、タイヤをシャフトセンターまで持ち上げる方法を考えていた。

すると丁度良いところに「チッポさん」がクロスカブでやって来た!
なんとみかんを届けてくれたのだ!!

おまけにタイヤを持ち上げてくれて、私がシャフトを差し込み問題解決^^
ありがたや~^^

チッポさんは颯爽と帰って行った。困った時に現れて・・・何だかカッコいいなぁ^^

おかげさまで一気にスパート。チェーンをカシメると外したパーツを全て組み込み、ネジ締め総チェック。
151018DSCF8921a.jpg
こんな感じになりました(^^/

パッドも厚みがあっていいね!
151018DSCF8922.jpg
フロントタイヤも買っていたんだけど、それは次回へ。

全て片づけ終わると早速試乗開始!
九州山地の入口、矢山岳まで出立。

軽いスプロケと新しいチェーンで軽やかに標高800mを駆け上がった。
151018DSCF8931.jpg
ブレーキパッドはまだ当たりが来ないのか、ヌメ~って感じでですが、リアはそもそもガツンと効かなくてもいいからね^^

ついでに歩いて2、3分の矢山岳山頂もGET!
151018DSCF8926.jpg
標高869m。カルスト岩が点在する山頂。

八代市HPによると、

矢山岳は標高869mで、肥後の小富士と呼ばれる稜線の美しい山。山頂にある公園からは島原、阿蘇、五家荘の山々まで見渡せるパノラマは絶景です。公園内にはトイレや滑り台、ブランコなどのアスレチックもありファミリーで楽しむこともできます。特にお勧めは、夜の山頂からの見る八代、熊本市内の夜景と、芝生に寝てから見る星空観賞は最高!151018DSCF8932.jpg
滑り台、ブランコ、アスレチックは撤去されてました。

眺めはいいけど、この日は少しガスってたな><
151018DSCF8935.jpg
遠くに雲仙普賢岳が見える。

さて日があるうちに帰るか。

一通りのパーツ交換が終わり(Fタイヤは次回)、これからは走りに専念出来るぞー
残すはマフラーのみだけど・・・

金欠(泣)
ノーフォーク広場は門司港レトロに面しており、目の前には港が見える。
翌朝はどんよりとした曇り空・・・
151011DSCF8844.jpg

夜中に少し雨が降ったみたいだ。どおりで生暖かったよ!
初めての本格車中泊は思ったより快適に寝れました^^Souがゴロゴロ動き回ってあちこち蹴られる以外は><

朝の散歩がてら周辺を探索!
151011DSCF8850.jpg
ほんの目と鼻の先に関門橋が見える。
この日はとても風が強くて、大型船が通ると波打ち際に波が高く打ち付けていた。

出発準備をして関門トンネルへ向かう。
今日は中学校の修学旅行以来の「秋芳洞」へ向かう。
その前に「唐戸市場」で朝食だ^^

トンネルを抜けるとすぐに唐戸市場はある。関門海峡の間際だ。
朝早いのに沢山の観光客でごった返していた。
市場内で欲しいの物を買いあさると二階のベンチでむさぼる^^
151011DSCF8852.jpg

魚介類がまだ食べれないSouはエビフライだけ食べる。
151011DSCF8851.jpg
カミさんとだんごは寿司や海鮮丼を食べた。肉厚で新鮮!まわるスシとは違うなぁ^^;

お腹を満たすと市場横の波打ち際へ。
151011DSCF8856.jpg
さっきまで向こう側にいたんだよね^^

さて、車に乗り込んで秋芳洞へGO!!
8月の島根ツーリングで通った道を逆回りで行く。

約60km、1時間半ぐらいで秋芳洞へ到着した。
Souに洞窟探検をすると言うと、「お宝を探そう」と期待満々だ(^^
151011DSCF8860.jpg
何でもない石でも「お宝だ~っ」と喜ぶからね^^

久しぶりに来たんだけどやっぱりスケールが大きいな!
151011DSCF8862.jpg

九州にも鍾乳洞は沢山あるけど、ここまで広いところはないよね!
しいて言えば中の照明が暗くて、足元がおぼつかないところが多い。
せっかくの鍾乳洞だからもう少しはっきり見たいなぁ・・・
151011DSCF8865.jpg

だんごのカメラではこれぐらいしか見せれるものがなかった><
151011DSCF8872.jpg

一番突き当りまで行くとエレベーターがあり、80M上昇するとなんと「秋吉台」へ出るのだ!
151011DSCF8879.jpg
天気も持ち直していい観光日和だな!

Souは「お宝はどこ」と地面を嗅ぎまわる(^^;
お昼まで秋芳洞・秋吉台を満喫したところでまたのんびりと下道で帰路についた。

下関まで戻ると、高速道路下関IC下り線で事故が発生し通行止めになっていた。
おかげで関門トンネルに車が殺到しまったく動かない><

渋滞が始まってからトンネル料金所を抜けるまでに1時間以上を要してぐったりだ(泣)
おかげで途中で済ませようとおもっていた昼食が4時になってしまって空腹も通り過ぎました、、
151011DSCF8890.jpg

しかし、ここのうどんが美味しかったのは嬉しかったな^^
写真はありませんがm(__)m

こうして往復560kmのバースデープチ旅行は無事終了しました。
車中泊、癖になりそうだな^^
9日の阿蘇登山を早々と引き上げたのは訳があった。
アトレーでの車中泊を実現するには、寝床の確保が必要で
空間を活用出来る棚を作らないといけなかったのだ。

パイプや継ぎ手は購入すみで、保育園にSouを迎えにいく前に突貫工事!
151009DSCF8900.jpg

パイプをカットしサイズを合わせると継ぎ手へ接着し、室内高中間ぐらいに棚を作る。
後部座席を収納しフロアをフルフラットにして、マットで段差をなくすと寝床が出来る。
荷物やちょっとしたものはこの棚に置いてフロア面積を最大に使うのだ^^

ここまで出来たところでSouを迎えに。その足で段差をなくすマットをニトリに買いに行く。
さらにホームセンターにまわり、棚の上に置く板を買いに行く(忙しい^^;

家に帰ったのはすっかり日が暮れた頃で、カーポートへ電灯をひいて板をカットする。
151009DSCF8898.jpg
これは別の日の写真です

最終的にこんな感じ^^
151009DSCF8895.jpg
作業的には大した事ないけど、旅立ちの前夜にちょっとアタフタ(汗



そんな事前の準備があって城島高原パークから北九州への旅路が続く。
ハッスルしまくったSouは寝息を立てて眠っている^^

小腹が空いたので大分と言えば「からあげ」だよと沿線沿いの小店へ。
151010DSC_0028.jpg
砂ずりのからあげ美味かった^^

豊前市では夕食と温泉へ立ち寄り。
151010DSCF8842.jpg
身体も暖まってさらに北上を続ける。

今夜の宿泊地は門司港レトロ近くの「ノーフォーク広場」!
10時過ぎにようやく到着した。海が目の前で潮の香りがする。
151010DSCF8843.jpg

車内を車中泊仕様にすると11時を回った。
初めての車中泊ではしゃぐSouをなだめながら眠りました^^
この10月で4歳になるSouへのプレゼントで、遊園地プチ旅行に行きました!

実は、先月の長崎旅行で給油したスタンドのくじで、城島遊園地の無料入園券が当たったのでした^^
入園券大人1500円の二人分が浮くので喜んで出かけました^^¥

10月10日朝から大分県の「城島高原パーク」へ向け出発!
下道を延々130km、丁度お昼に到着しました。
151010DSCF8796.jpg

まずは出がけにカミさんが作ったお弁当で腹ごしらえして、Souが乗れる遊具で遊ぶ!
151010DSCF8799.jpg
これは何かな?

次の瞬間こんな感じです。
151010DSCF8800.jpg

下から見ると、
151010DSCF8806.jpg
こんなになってるんですよね!水量が凄くて、仕切り板にかかる水しぶきの音がすごい!

もちろんこれにはSouは乗れず、高原列車や観覧車へ!
151010DSCF8811.jpg
解るかな?これ凄くない!
むき出しのゴンドラで足が見えるでしょう!!絶対怖いよ><

Souのお目当ては「おもちゃ王国」のトミカワールド!
151010DSCF8830.jpg
ここだけで2時間みっちり遊びました(^^;

一通り遊んで外へ出ると閉園間際で人は閑散としていた。
151010DSCF8837.jpg

今日はこれから北九州へ移動して、初めての車中泊!
さあ後130km走ろう!

続く
金曜日はSouを保育園に預けると、久しぶりにカミさんと阿蘇へ!
もちろんアルプも便乗しています^^

今日向かう山は杵島岳・往生岳。
中岳の火山活動が活発で規制が続いていたが、火口から遠いから大丈夫だろうとタカをくくり車を走らせた。
151009DSCF8781.jpg

天気が良く、ススキの穂がキラキラと輝いた。

杵島岳登山口の駐車場に着くと、「立入禁止」のテープが散在している。
「火山警戒レベル3」発令で、入山規制がかかっていたのだ!
151009DSCF8788.jpg

しまった・・・よく調べずに来たものだから><

しかし、より火口に近い草千里には観光客の姿が見える。そこより遠い山は登れないのは少し釈然としない!!

そう思っている間にも小噴火が!
151009DSCF8789.jpg

噴火口左側から黒い噴煙が上がった。
「おーっ」・・・

仕方ないよね。車に乗り込み別の山へ向かう。
その間にも噴火が続き
151009DSCF8791.jpg
こんなに噴煙が立ち上った。凄いなぁ

南阿蘇に移動し、山と言うか丘と言うか「夜峰山」へ歩く。
151009DSC_0016.jpg

山頂にはテレビ塔があって趣にかけるが、このまま帰るのもなんだからね^^
151009DSC_0020.jpg
小一時間で山頂へ

噴煙が飛んで、木々が白くすすけている。
151009DSC_0022.jpg
眼下に南阿蘇を眺めながらおにぎりにかぶりついた。

151009DSC_0021.jpg
南斜面の高度感はなかなかいいよ^^

151009DSC_0023.jpg
ここからも阿蘇の噴煙が見えた。

何度も来た阿蘇。その油断が下調べの少なさか・・・
何年山をやってもまだまだだな><¥
天気のいい休日だったなぁ・・・。。。

バイクにも乗らず、山にも行かず二日間を過ごしました><

土曜日は以前実家からもらってきた自転車のレストア始動!
プジョーの自転車は、遠くから見るとそこまで悪くないんだけど、よく見るとこんな感じです。
151003DSCF8743.jpg

赤い塗装は色あせ、アルミは腐食、ネジ類はほとんど錆びてます><
151003DSCF8756.jpg

塗装面でも錆びがチラホラ・・・
まずは全バラシで塗装だね^^

で、いきなりこんな感じです。
151003DSCF8769.jpg

クランクは専用の工具が無いから抜けない!フロントフォークも外すの面倒だな・・・
とりあえずチェーンはぶち切りました^^
151003DSCF8770.jpg

初めて気が付いたけど、チェーン切らないとボディから外せないんだよねー

ここまでバラシてて思ったんだけど、このフレームってスチールじゃ?
こんな自転車だからアルミと思ってたけど、重さや触った感じや金属が当たる時の音が鉄っぽい???

そう思うとあまり手をかけてもね・・・急速にテンションが下がってきて、とりあえず塗装面の下地作りにペーパーがけで1日が終わりました^^;




翌日曜日は朝から外の物置整理。

エスクードの部品や、カタナのリアショック(?)、銀ゴキのバッフルが数本、古いテントやタープ・・・
ゴムボートやシャチ(海水浴のやつ^^)まで出てきて裏庭は廃棄物だらけ・・・(><)

そしてメインは庭に張り巡らせたアルプ脱走防止用の柵を全塗装!
151004DSCF8771.jpg

左側が塗る前。もともとラティスのような赤茶色だったのに色がすっかり落ちてしまった。
特に木の枝が擦れるところは真っ白に(><¥

カミさんと時々邪魔に来るSouとせっせと手塗り。
151004DSCF8772.jpg

昼を少し食べた以外はひたすら塗り続けて午後2時過ぎにやっと終了!暑くてどぎゃんもこぎゃんも疲れたバイ><;;

そしてこんな感じです!
151004DSCF8774.jpg
何だか家まで新しくなったような!自己満足です^^

この後買い物に行って、4時過ぎにどうにも我慢がならんとSouと二人で温泉へ出かけました。

沿道には家路へ向かうのかバイクやファミリーカーetc・・・。。。やっぱり何処か出かけたかったなぁ、、もう遅いが(泣)
こんな晴れた休日2日間を自宅で過ごすのは珍しいのだ!

お風呂がまあ良かったから少し満足して、悪あがきの家路に着きました^^

WHAT'S NEW?