Photo Gallery

3連休の日・月で、天草の新和町までキャンプに行って来ました!

自宅を10時ぐらいに出て、昼過ぎに天草市へ到着。
天草市が最近力を入れている、ご当地ちゃんぽんで昼食。
1411223DSC_0599.jpg
みよし食堂 亀川店

ボリューム満点でリーズナブル!コスパは最高でした^^

今日のキャンプ地は竜洞山みどりの村

旧新和町の竜洞山山頂にある、とても展望の良いキャンプ場でした。
141123DSCF6469.jpg

海を挟んで、御所浦や鹿児島県の長島が見える。日当たりの良いオートキャンプサイトには桜の花が咲いていた!
141124DSCF6486.jpg

施設は少し古く、オートキャンプサイトは狭いというネガな部分もあるが、料金は安いしワンコOKなのがだんご一家には大きなポイントUPなのだ^^
141123DSCF6466.jpg

アルプも心なしかシャンとしてます^^

141123DSCF6463.jpg

テントとタープを張り終えると、近くの漁港まで釣りに出かけた。
日も暮れかかるころ、竿を出す。買ってきた練り餌ではピクリともアタリがなかった><
小一時間ほど粘って釣果無し(泣
気を取り直して近くの温泉へ向かう。天草ゆ楽園は心配になるほど辺鄙な場所にあったが、期待とはうらはらにお湯がヌルヌルでお肌すべすべ!
人も少ないし、とてもいい温泉でした。登山の後なんか最高だろうね!

すっかり時間を使って、キャンプサイトに戻ったのは夜9時を廻っていた。それから遅い夕食だ。
炭火を起こし、BBQを行う。Souは久しぶりのキャンプに浮かれまくってはしゃいだ^^

見上げると落ちてくるような満天の星空で、この時期には珍しく暖かい夜をゆっくり過ごした。

翌朝目を覚ますと、丁度夜が明けた頃だった。
141124DSCF6480.jpg

不知火海に日が反射し、まぶしい朝だ。夜露に濡れたテントやタープが乾くまでのんびりと待った。
141124DSCF6482.jpg

Souがアルプにちょっかいを出す。現行犯だね^^

帰りも上天草市の栖本町でもう一度竿を出した。しかしここでもボウズ(泣
やっぱり生餌じゃないとだめかな・・・。

そんな感じで、おそらく今年最後であろうキャンプは無事終了しました^^




そうそう!カミさんがついにK90から別のバイクに乗り換えました!
何かというと・・・

20141125kumamon.jpg

これじゃないです(^^;

ホンダのスペーシー100というスクーターです!!
spacy100_2070205.jpg

今日納車されたんだけど、まだ写真が撮れてないので、ホンダのHPから写真持ってきました。
そのうちインプレUPします!
スポンサーサイト
約1ヶ月ぶりに少しバイクに乗る時間が取れ、往復200kmほどのソロツーリングへ県北を旅して来ました^^

まずは福岡県大牟田市との県境にある荒尾市の「万田坑」へ。
141116DSC_0593.jpg

万田坑は「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の中にあり、日本政府から世界遺産候補として正式にユネスコへ推薦された。

141116DSCF6453.jpg

黒いダイヤと言われた良質な石炭が沢山採れ、近代日本の産業成長に大きな役割を果たした地域だ。
内部の施設を見学出来るが、今回は外から眺めるだけにした。
141116DSCF6454.jpg

一人で入るのも寂しいからね(^^;

大牟田からローカルな路線を山越えし、国道3号線の八女市へ抜ける。
どこかで久留米ラーメンを食べたいと北上した。

久留米市街地へ近づくと休日の午後の国道は車が溢れていた。これ以上行きたくないなと思っているとラーメン店が!
141116DSC_0595.jpg

しかし、念願の久留米ラーメンではなく、筑豊ラーメンですが><
でも懐かしいシナチクが入ったラーメンは美味しかったなぁ^^

腹を満たしたところで、またローカル路線を縫って帰宅しました。夕方は寒かった~。




ところで、12月22日にアルトがフルモデルチェンジするらしい。すでに写真などネットに流れており、その全貌が見えてきた!
alto1.jpg

何だか一昔前のセルボみたいなレトロ感が漂う。
Suzuki_Cervo_1988.jpg

いまどきは背高軽が支流だけど、背が低い感じがイイネ!
alto2.jpg

バックドアだけ色違いなんて仕様もあって、遊び心も嬉しいかも^^
最近のスズキはハスラーといい、デザインが面白くなってきた。

いかつい威圧的な車で自分を着飾る人が多いんですよ!デカくて、偉そうな車が偉いなんて勘違いもいいとこだよ。
この車なら威圧感どころか、プッと微笑が漏れそうでいいんじゃないかなぁ!!
去る11月9日、MOTO-GP最終戦バレンシアに来年から復活フル参戦する「チームスズキ」がスポット参戦した。

スズキGSX-RR、最終戦バレンシアでMotoGP復帰への一歩を踏み出す

結果的には、ランディ・ドゥ・プニエ駆るGSX-RRは予選20番手、決勝はリタイアと惨敗だった><

2011年までのGSV、V型エンジンを捨てて、GSX-Rシリーズで熟成された直4エンジンに戻しての参戦だったが、なかなか厳しいね!来年は目が離せないぜ^^

話は変わるけど、ヤマハからついに250CCスポーツが復活した!
yzf-r25.jpg
YZF-R25

FZ-RやTZ-Rが無くなってからずいぶん経つねぇ。待ち望んだファンも多いんじゃないかな^^
今風の樹脂パーツや質感の異なる部品の組み合わせで立体感を出したデザインはなかなかかっこいい!

ホンダのCBR250RもVTR顔からCBR顔にフェイスリフトしたし、
cbr250r1.jpg
これがVTR顔

cbr250r2.jpg
こっちはCBR顔^^

もちろん鉄板のNinja250は、「アシスト&スリッパークラッチ」付きで独自の進化を続けている。
ninja250.jpg
「アシスト&スリッパークラッチ」とは、過度なエンジンブレーキ時のバックトルクを逃がし、リヤタイヤのホッピングやスリップを抑制するシステム。

そして我らがスズキは・・・
gsr250f.jpg

GSR250にハーカウル付きのGSR250Sと、フルカウル仕様のGSR250Fをライナップに加えたが、上の3車と比べるとスポーツ性は・・・無し(泣

GSX-R250RR熱望!!
ブログもやっと1週間遅れぐらいに挽回してきました^^

11月2日ですが、八代港に護衛艦が着岸して、体験乗船含めイベントが催されてたので行ってきました!
思った以上に盛況で、海上自衛隊、陸上自衛隊、緊急車両や水上バイク、オートバイ展示に、壇上では色んな出し物もあっていました。
141102DSCF6399.jpg

われらの目的は、護衛艦「じんつう」見学!
141102DSC_0571.jpg

じんつう( DE-230)は、海上自衛隊の護衛艦で、艦名は岐阜県および富山県を流れる神通川に由来しているそうだ。

13時の見学をまって沢山の人が並んだ。艦長の粋な計らいか、少し早めの12時45分に乗船が始まった。
だんご一家は、割かし早めに乗り込む事が出来たのだ^^
141102DSCF6408.jpg

じんつうはそれほど大きな船ではなさそうだし、沢山の人でデッキが埋め尽くされた。写真も撮れない感じで、人並みに押されて流れて行く。
141102DSCF6413.jpg

操舵室や、機関室、食堂、隊員暮らすエリアも見学コースに含まれており、沢山の計器や見慣れぬコックピットなど見れたのは貴重な体験だったかも^^

それ以上に面白いのが、急な階段を登ったり降りたり、出っ張りや段差が多く、ちょっとしたアスレチック気分も味わえたところだ。バリアフリーなんてとんでもない、とてもお年寄りには厳しい場所だね^^

141102DSCF6415.jpg

Souも面白かったみたいで、終始ご機嫌でした^^



おまけ2

今更さー、こんなの欲しいと思ってるんだけど・・・
a020606.jpg

旧スイフトのエアロ付き
img_8858b6782ce9da53f444106ea433ef9750989.jpg

出来れば真っ黒で、ホイルもグリルも真っ黒くして、エンブレム外してちょっとクールに決めたいな^^

img054.jpg

まあRSでもいいんだけど^^
でも、やっぱり俺って変人かも><
我が家の暴れん坊Souも3歳になりました~

バースデープレゼントで、大分県の「うみたまご」へ行ってきました。
当日はあいにくの雨><しかものんびり出かけたもんだから、大分県の竹田市に着く頃にはもうお昼。
昼食を食べて、別府湾の「海たまご」についたのは、午後2時まわった頃でした(汗

141101DSC_0552.jpg

水族館は佐世保の「海きらら」、沖縄の「美ら海水族館」以来3度目です。
Souは魚以外の建造物や装飾品へ興味が湧くらしく、珍しいものを見つけるとテンションが上がってました(^^;

141101DSC_0557.jpg

上の写真みたいなところでは、魚より青い電気に食いつくのです。
まあ、それでも本人が楽しければ良いのですが・・・。

141101DSCF6395.jpg

2時間ほど楽しんで水族館を出ると、「お魚は?」とSouが反応します。「今頃かい」^^

国道10号線脇には日豊本線が走っていて、青いソニックと白いソニックが相次いで通過した。

「あぁぁー!」
aoisonic.jpg
青いソニック

shiroisonic.jpg
白いソニック

Souのテンションが一番上がった瞬間です!!

今日は長旅だったので、アルプも連れて行きました。毎回飽きもせず外を眺めています^^
141101DSCF6398.jpg

時より車から降ろされてわずかな散歩をする時が、テンションMAXだろうね^^
今のSouとアルプはよきライバルです(^^;

別府から日田へ抜け、杖立温泉で立ち寄り湯をしながら帰りました。




おまけ

SX-4ハイブリッドだって!?まったくスペック解らないけど気になるなあ・・・
Suzuki-SX4-Hybrid-1.jpg

Suzuki-SX4-Hybrid-2.jpg

Suzuki-SX4-Hybrid-4.jpg

今になって、エアロやスカート履いたセダンに乗りたいなんて思ってます^^(まあ買えませんが)
NPO法人「九州救助犬協会」の被災地移動訓練として、
ヘリコプターの乗降訓練に行ってきました。

場所は、阿蘇くまもと空港のすぐ横にある熊本県防災消防航空センターで、
「ひばり」が訓練機でした。
141026DSCF6367.jpg

このヘリはいち早く被災地へ向かうので、実際救助犬が乗ることは無いそうだが、
訓練に使わせて貰えるのはありがたいことだね^^(本来は自衛隊のへりらしい)

事前に乗降の説明や注意点をレクチャー。だんごとSouはかたわらで見学なのだ。
141026DSCF6366.jpg

このとき初めて解ったが、ヘリの後ろの羽根は吸引側に風が吹くので近寄ると危ないらしい。
ヘリに乗り降りする時は、機体の前方を移動するのが鉄則だと!

アルプの出番をまんじりともせず待つ。
141026DSCF6368.jpg

ほとんどがシェパード犬だから、アルプが小さく貧弱に見えるな^^;
たまにシェパードが獣を追う目でアルプを見てくる。やられそうでちょっと怖い><

いよいよカミさんとアルプが乗り込み、ヘリが30mほど上昇した。
141026DSCF6373.jpg

すごい風圧だよ!音もすごい!!

他の犬が自らヘリに飛び乗ったり、飛び降りたりしているが、アルプは乗るのも降りるのも抱えられていた(^^:

141026DSCF6378.jpg

ビビリ犬の割には、まあ頑張ったというところか^^

いつか実践に出るのかな・・・?(謎
いやー、忙しい忙しい!

もう2週間も前だけど、久しぶりの登山に行ってきました^^
忙しいのをいいことに、すっかりサボり気味です(^^;

ろくさんと二人で向かった先は阿蘇五岳の主峰「高岳」!
登山口の駐車場まで行くと、いつもより多い噴煙が見えた。
141019DSC_0534.jpg

なんとこの日は「火山警報レベル2」!火口半径1km以内は立ち入り禁止だと><

あきらめて熊本と福岡の県境にある「湧蓋山」1500mへ場所を変更した。
少し出遅れた感じだけど、天気も良いしガンバロー!!

141019DSCF6336.jpg

「はげの湯」温泉先の登山口より取り付いた。この山は2回目なのだがこのルートでは初めての登山だった。
結構な斜度の牧草地帯を抜ける。久しぶりの登山に汗が噴出してきた!

牧草地帯を抜けると一旦林道に出て、少し歩くと左手に取り付きが見える。
この山では珍しい森林地帯を抜けると、見晴らしの良い斜面には陽だまりの暖かさが蒸せていた。
141019DSCF6337.jpg
メーサ形状の平らな「万年山」が右奥に見える。

振り向くと山頂までまっすぐ急登が続く。このコースで休めるのは林道だけで、後はずっと登りだ><
141019DSCF6346.jpg

足がパンパンで悲鳴を上げる!それでも、狂い咲きしたミヤマキリシマが疲れた身体を癒してくれた。
141019DSCF6351.jpg

登山開始から約2時間。予定通り山頂に至った。「ヤッホー」!
141019DSCF6352.jpg

沢山のハイカーが思い思いに弁当を広げている。
われらも開いたスペースに腰を下ろし、ランチタイムだ^^
141019DSCF6361.jpg
山で食べるインスタントラーメンは最高!

しかも目の前にはくじゅう連山の大パノラマだもんね^^
141019DSCF6354.jpg

久しぶりの登山はやっぱり良かった^^もっと沢山行きたいね!

「はげの湯」で汗を流し、満ち足りた気分で山を降りて行った。ろくさん、お疲れ様です!

WHAT'S NEW?