Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 マイバイクが我が家にやってきて早3ヶ月。梅雨明け前には何とか乗れるようにしたい。

 前回キースターの「燃調キット」を購入し、ノーマル状態「スタンダード」で組み替えしてみたが、不調の回復とは行かなかった。
 続いて同キットで燃調が薄い状態、濃い状態を試すが、前者は今までで一番回転が上がったがアフターファイヤーが頻発。熱ダレ症状も治まらない。後者は、明らかに濃くアイドリングもままならない状態だ。

 ここまでくるとキャブの不調と言うよりは、別の要因が高くなって来た><

 このブログにコメントをくれた「しょうちゃん」さんのご好意により、配線図と電気系統の点検シートのコピーを送付していただいた!ありがたいね^^
 次のターゲットを電気系に絞り、早速点検をしよう♪

 工業高校機械科卒のだんごだけでは心もとなく、K大学工学部卒の茜色セブン君を助っ人に呼び何とか原因を突き止めよう!!
DSCN2175.jpg
どげんかせんと!

 まず、濃いセッティングのままのキャブをノーマル状態に戻し、次に各端子の接点をヤスリで磨いたり、接点復活剤を塗布する。その間セブン君はメインハーネスをチェックした。
DSCN2176.jpg

 そして系統図から接続状態を確認する。
DSCN2180.jpg

 特に問題は見られなかった。続いてイグナイターの点検だ。
DSCN2181.jpg
 11箇所の抵抗値をテスターで確認。するとここで異常値発見!上から3・4番目が、3~4Ωのところ10Ωある!?

 ちょっと怪しいぞ!
 DSCN2177.jpg

 続いてシグナルジェネレータをチェック!
DSCN2182.jpg
 ここでも抵抗値が桁違いに大きい><

 この配線も元はイグナイターから出ているので、イグナイターが臭い。
DSCN2178.jpg

 続けて点火時期(タイミング)の点検。
DSCN2183.jpg
 1気筒側のコードにタイミングライトを装着し、エンジン始動。アイドリング時は合わせマークに「F」の字が来るのが正常だが20~30度ズレている。

 タイミング時期の異常によりピストンの上死点で圧縮がかかった時の点火がズレ、生ガスが残った状態でシリンダー内に溜まり熱ダレを起こすものかと考えられる。

 最後は点火装置の点検だ。
DSCN2184.jpg

 プラグをアースし、イグナイター側の特定の配線を接続する。正常ならば火花が一回飛ぶ。1気筒づつチェックする。
DSCN2179.jpg

 しかし、どちらか片方を接続すると両気筒ともスパークし、それも一度ではなく続けて火花が飛ぶ(・・;

 今回の点検で明らかに異常が見つかり、その要素は様々考えられるが各ユニットが正常に稼動しているとすれば、全ての制御をしているイグナイターの異常が一番怪しいのでは無いだろうか。そう結論付けた。

 どこかに正常なイグナイターがあってためしに付ける事が出来れば、確定出来るはずだ。どこかにないだろうか・・・。ネットで中古バイクを検索した。県内には以前見に行ったザリが一台!しかし、ザリはイグナイターの型番が違うんだよな(泣

 鹿児島や長崎に数台!しかし遠すぎ・・・。。。

 故884さん行きつけのSBS「バイクショップ島」には旧車が沢山あるのでもしかしたら持ってるかも!とりあえず駄目元で行ってみたが、やっぱりゴキは置いてなかった><

 とりあえず今日の作業は諦めて帰宅した。セブン君お疲れ様(^^/

 しかしセブン君がテスターだけじゃなく、タイミングライトやインシュレーターの2次エア防止のグリースなんか持ってたのにはびっくりだね!!守備範囲広過ぎ!!

 つづく
スポンサーサイト
 梅雨明けまで約1ヶ月><長いな!
でも明けたとたん、ここ九州では南国の日差しが照りつけるんだよね(汗

 でもだんごは夏が大好き!暑くて日が長くて水が気持ちいい^^普段は山ばかりだけど夏は海がいいね♪
海を赤く染める夕日とシーサイド^^落陽の真横を車で走る!そんな夏早く来ないかな!!

 だいたいだんごは鹿児島から南に行った事が無い><種子島・屋久島、沖縄、石垣島、西表・・・。一度は行ってみたいもんだなぁ。原色・極彩色の花が綺麗だろうね・・・。

 先日動植物園に行って温室の花を眺めてきた。きっとこんな花があるのかな^^
DSCN2152.jpg
派手だよね!

形もヘンチクリン
DSCN2153.jpg

アジサイぽいけど、違うよね・・・
DSCN2154.jpg

真下に咲く花って!?
DSCN2155.jpg

花びらが肉厚だけど透けてる
DSCN2156.jpg

色が綺麗だね!
DSCN2151.jpg

 気分だけ南国で、ジメジメした梅雨を乗り切ろう!!
 
 先日雨の南阿蘇グリーンロードへ向かった。
吉無田高原から地蔵峠へ向かう登山道の中間地点、「十文字峠」で木苺を摘もうと言う訳だ。
DSCN2133.jpg

 例年木苺が沢山生るポイントだが、今年は時期が遅すぎたのか、ハタマタ誰か摘んだ後なのか・・・
あちこち場所を移動したが、ジャムが出来るほどの収穫量が見込めず、あえなく帰ることにした。

 せっかくここまで来たのにね・・・><

 その頃雨が上がり、吉無田高原の高台から熊本平野の展望が開けてきた。
DSCN2135.jpg

 熊本市内と右手に金峰山。有明海を挟んで左奥に雲仙普賢岳♪

 この景色が見れたから、まぁ良しとするか^^
 9日曇り空の中、九重連山「平治岳」へ出かけた。
平治岳は例年この時期、山一面をピンクに染めるミヤマキリシマが咲き誇り、ハイカーで大変賑わう。

 今回は誘われた側だったので気楽に登山に出かけた。集合場所で待つが、色んなハプニングがあり予定より2時間半遅れで登山開始!大戸越えまで登ったが、雨と霧で山頂アタックを断念し下山となった><

 山頂は踏めなかったものの大戸越えのミヤマキリシマや、男池(おいけ)の原生林に癒され、マイナスイオンをたっぷり浴びたのだ^^

 あまり撮れなかったけど、写真だけ紹介します!

DSCN2100.jpg
長者原のダテ原(湿原)

DSCN2102.jpg
男池の湧水で水を汲んだ^^

DSCN2105.jpg
最後の水場「かくし水」でのどを潤そう!

DSCN2106.jpg
「ソババッケ」で一休みしょう

DSCN2107.jpg
ソババッケから見る平治岳は雲に隠れ見えない><

DSCN2112.jpg
「大戸越え」ミヤマキリシマが見える!

DSCN2113.jpg
晴れてたらな・・・残念!

DSCN2116.jpg
足元にも可憐な花が^^

DSCN2117.jpg
ブナの大木

DSCN2120.jpg
この原生林が男池湧水の源

DSCN2121.jpg
リベンジ平治岳

悪コンディションだったけど、無事下山^^ともかく皆さん、お疲れさまでした♪
 
 ホタルを見に行くなんて何年ぶりだろうか・・・だんごが子供の頃は、実家裏の小川でこの時期ホタルが見られた。ほんの数匹だが子供心に捕まえて虫かごに入れ、部屋の電気を消して眺めたりした(遠い目

 ジュニアを連れて、久しぶりにホタルを見に行こう。自宅から小1時間ほどの御船町水越地区に出かけた。
19時頃に到着したが、日が暮れる気配が無い><そのあたりを散歩しよう!

DSCN2072.jpg

 水がとても綺麗な水田で、よく見ると無数のヤモリがいた(汗
DSCN2074.jpg

 19時半を過ぎてもまだ明るい。いったい何時日が暮れるのか!いつもはつるべ落としの落陽も、こんな時は長く感じるものだ。

 ホタルはこの水田奥を流れる小川の奥の山から現れるらしい。
DSCN2075.jpg

 続々と人も集まってきたが、空が何時までも明るい。なんの事はない、日暮れと共に反対側の山から明々と月が昇っているのだ><
DSCN2081.jpg

 それでも藪の暗闇から少しずつホタルが飛んできた!皆同じタイミングで点燈を繰り返すのが面白い^^
そして足元にも一匹・・・
DSCN2078.jpg

 ジュニアはもの珍しそうに眺めた。って意味解ってないかな^^

DSCN2082.jpg

 明るく静かな夜の宴は始まったばかりだった。
 いやいやK4Cの共有ブログを立ち上げたもんだから、このブログの立ち位置が微妙になってきた!
ま、プライベートネタでぼちぼちやるか^^

 6月2日のmixi登山をK4CホームページにUPしました。小雨であまり写真は撮らなかったけど、チラーっと見てハイヨ!!

2012年6月阿蘇の風景 女鞍岳~鞍岳~ツームシ山登山

DSCN2035.jpg

 大勢で行く山も楽しいね♪
 最近は家に帰っても忙しく、ブログの更新も間々なら無い><
 
 K4Cメンバーのリクエストもあり、皆が書き込める共有のブログを開設しました^^これで活発に情報交換して頂きたい♪

K4Cinfoログ
k4cinfo.jpg

 一度開いて、是非お気に入りに追加して下さい。まだ何も書かれてない(汗

 ここに記事を書き込むには、「管理画面」へ入らないといけません。下記の「FC2ブログ」トップページからログインして、ID・パスワードを入力します。

FC2 ブログTOP

 K4Cメンバーには後でID・パスワードを一斉送信します。面白ネタから、情報交換、連絡、日常のとりとめの無い事まで何でも自由に書き込み下さい。

 メンバー以外の方でも是非書きたいと言う人は、連絡下さい^^それでは、よろしく~

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。