Photo Gallery

 いやいや何とか年内に間に合った!

 さる12月29日、宮崎県五ヶ瀬町の通称「霧立越」の白岩山、水呑の頭(白岩)、向坂山を3山ぐるっと縦走してきました。

 天気も良く、今年最後の登山にふさわしい良い山行でした。JB23さん、中JIさんお疲れ様でした!
HPにアップしました。チラっと見てハイヨ~♪ 

k4cファイナル!2011年ラスト霧立越登山11.12.29

 そしてプチバイクK90もぎりぎり間に合って、ひとまずモディファイ終了^^
コレダ50のシートを何とか取り付け、後はロングツーリングを指折り待つだけだ!

DSCN1186.jpg

 楽しみだね~♪

 今年も色々ありました。クロカン、ダートレース、プチバイク、登山、キャンプetc・・・。楽しい時間を共有してくれた仲間達に感謝!!20年前、一人で登山をしていた時から比べると、今はとても充実している。

 また、このブログ、HPを観覧の皆様にも感謝感激です♪来年はJrがアウトドアデビューを果たせるでしょう。
今後ともよろしくお願い致します(^^/

 ではぁー!良いお年を
スポンサーサイト
 今朝の熊本市の朝の気温は氷点下2.2℃だってさ!寒いはず><
そんな朝でもバイクイジリはやめられない^^すっかりエスクードや登山ネタは息を潜め、今日もバイクネタ♪

 ネットショッピングで購入したGS400風ウインカーが届き、早速取り付けよう!ちなみにGS400とは・・・
gs400_1976.jpg

 マルチ400CCがブームになる以前の、スズキの400CCツイン。オーソドックスで端正なデザイン!今でもファンが多い人気の旧車だ。このクラスでスズキ初のDOHCエンジンを奢っていた。

 で、届いたGS400風ウインカーはオリジナルより一回り小さいサイズ。
DSCN1120.jpg

 4個で2150円!国産の2個分以下の値段だからね・・・恐るべき中国><;日本でもの造れないはずだよ(泣


 気を取り直して、早速取り付けだ。しかし、ウインカーの取り付けネジ径が明らかに大きい。
フロントから、今までのラバーウインカーを取り外し改めて見渡すと・・・
DSCN1121.jpg

 ウインカーが付いていた穴が8mm。ヘッドライトの穴が10mm。しかしウインカーのネジは12mm><
ここで必殺のやすりを取り出し、例のように削る。

ギコギコ、ガリガリ、ゴリゴリ

 真ん中の穴を広げ、何とか無事装着!
DSCN1122.jpg

 ついでにホーンを、ヘッドライトの下に移動^^

 次はリアも同じ手法で地道に削る。悪戦苦闘の末、無事GS400風ウインカー装着完了!!

DSCN1125.jpg

 以前よりは視認性が上がったかな♪自己満足終了^^

 程よく晴れた休日。昨日取り付けたサスの試乗がてら、潮風に誘われ海に行こう♪
師走の忙しい合間を縫って、JB23さんと八代外港へ走った。

 新しく取り付けたリアサスは、農免ロードのわだちの多い道を、ピッチングも感じず腰のある安定した走りをもたらした^^
パワーケーブルとイリジウムプラグの恩恵で、吹け上がり、トルクが向上し、気難しい2ストの悪性を消してくれる。今の状態がノーマルで出来る限度かな・・・。

DSCN1109.jpg

 小一時間で外港に到着した。寒風と潮風、時より差し込む日差しが嬉しい。
DSCN1113.jpg
JB23さんのCB750!モリワキマフラーが渋いね^^

DSCN1114.jpg
K90!シート後部が寂しい><

DSCN1110.jpg

 JB23さんがプチバイクに試乗。バイクが小ちゃ!

DSCN1111.jpg

 しばらくダベリ、寒くなる前に帰りますか。

DSCN1115.jpg

 ナナハンと90!あぁ・・・大きいバイクは良いなぁ^^

 氷川町の山間部に寄り道し、ショートツーリングは無事終了!!ロングも行きたいけど、この寒さじゃね><

 来春が待ち遠しい♪

 今朝の熊本市は氷点下0.3度と、この冬初めて0度を下回った。
そんな寒い朝でも、先日お預けとなったリアサス交換を行った。
DSCN1100.jpg

 シフトアップ(SHIFT UP)と言う大阪のメーカー物らしい。2本で7000円以下だから、二輪のサスは手ごろだね^^
 ついでに通販でかったブレーキシューと、念願のイリジウムプラグも装着しよう!
DSCN1099.jpg

 何故念願かと言うと、NGKにはK90に適合するイリジウムプラグが無くあきらめかけていた頃、デンソーには互換品があることを発見!!早速近所のジ〇ームスで注文した。
 数日たつと電話が鳴り、プラグの到着だなと電話をとると「そのプラグの取り扱いはありません」との答え・・・なんですとー!何故今になってそれを言う><

 結局通販で買うことにして、ようやく届いたのだ。ついでにレトロなメットも購入^^

 まずはまったく止まらないフロントブレーキシューを交換。ドラムを開けシューを見ると!?まだ半分以上残ってる(・・;これで交換はもったいないと、クリーニングし再組み付け(^^¥

 次にプラグを交換。
DSCN1102.jpg

 左が取り外したプラグ。サビサビで真っ黒!番数が2番も高い事を発見><カブるはずだよ。。。

DSCN1103.jpg

 NGKのパワーケーブルにデンソーのプラグ・・・。まあ問題ないでしょ^^

 そして前回干渉であきらめたリアサス交換だ!
DSCN1104.jpg

 ロアの取り付け部、干渉しているところを削ろう!

DSCN1105.jpg

 アッパーは、バネがフェンダーに干渉。ここはプラハンで叩き込む!

 ギコギコ、コンコン、バキバキ・・・♪

 そして無事サスが取り付いた。削ったところをタッチペンで塗装して終了(^^/

DSCN1107.jpg

 後はダブルシートを手に入れ取り付ければ、第一期K90モディファイはひとまず終了だ。

 次のツーリングが楽しみだね♪
 第一級の寒波が押し寄せた週末11日、県北をぐるっと廻るプチツーに出かけた。

 だんごのプチバイク「K90」。そこそこ仕上がりつつあるが、へなちょこのリアサスをどうにかしたいと思っていた。DSCN1070.jpg

 ボーナスも出た事だし、思い切って社外品に交換しよう。今回の参加者、前田前さん、ろくさんに無理を言い、最初にショップに立ち寄り購入・交換して旅立とうと、なけなしの金を握り締めたのだ。

 朝10時、予定通りお二人も集まり早速バイク用品ショップに行きましょう♪
DSCN1068.jpg
ビンテージトラッド、モタード、実用車(泣)ヘンテコトリオです(^^;

 ショップに着くと、大急ぎでサスを購入し駐車場で突貫工事。しかし、ここで問題発生!?
社外品(モンキー用)のサスは外径が大きく、スイングアーム、リアフェンダーに干渉してしまう
スイングアームを若干削るか、スペーサーで逃がす必要あり><これからツーリングだし時間はかけられない・・・。ここは一旦諦め、ツーリングを続けよう!お騒がせしましたm(__)m

とりあえず行きましょう!まずは旭志村の焼肉「一休」で昼食だ。

 口コミや地元の人の評判が良い「一休」。安くてボリューム満点の「旭志牛」が食べれるのだ。お昼時で店内は満員!しばらく待って、口コミ通りの焼肉定食にありついた。840円なんて嬉しいね!
ithkiyuu.jpg

 お腹も満たされたところで、思いっきり走りましょう!旭志から菊池渓谷入り口まで広域農道をひた走る^^
本日1件目のスポット「千畳河原」へたどり着いた。

 ここは阿蘇の溶岩流が作った自然の造形美「広い石畳」である。しかしあろうことか風景写真を撮り忘れたのだ><

senjiyoukawara.jpg
菊池広域のポータルサイトから写真を頂きました。

愛車紹介!
DSCN1073.jpg
前田前さんのSR400。修理するたびにカスタムされていると言う!原型をとどめるのはフレーム、エンジン、タンクぐらいだという気合の入ったマシン^^

DSCN1072.jpg
ろくさんのWR250モタード。全体黒づくめでシブイ♪シートが高いんだこれが><

DSCN1071.jpg
だんごのK90。金を掛けずにコツコツモディファイ^^目指すはツアラー。

 ここは水遊びに良いスポットだが、寒いし自販機の一つも無い><次行こう!

 菊池市から山鹿市へ移動し、パワースポット「不動岩」攻める!

 不動岩とは、山鹿市東部の三玉地域山腹に鎮座する奇岩で、古くは山伏の修験場であり、その形から男性のシンボルとして有名な場所だ。
 この不動岩は、赤紫色の礫岩(れきがん)層からできている。礫岩とは、大小の様々な大きさの石がくっついて出来たもので、小さいものは5mmくらいから、大きなものでは直径50cmにもなるそうな。それが長い年月を経て侵食したものが「不動岩」だ。(高さ約80m・根回り100m)

 うんちくはさておいて、道に迷いつつなんとか不動岩展望台にたどりついた。
DSCN1079.jpg
すごい迫力だ!スカイツリーより低いけど^^

DSCN1080.jpg
よく見ると岩が3箇所ある!

DSCN1083.jpg
展望台から山鹿市遠望

 少しパワーを頂いたところで、今回の最終スポット「寂心さんのクス」へ向かう。

 山鹿市から植木へ移動。植木の駅を過ぎ県道沿いにこれでもかと言うほど枝を広げていた。
DSCN1084.jpg
樹齢800年以上、幹周り13.3m!

DSCN1087.jpg
 大クスは熊本県指定天然記念物で、根元に墓石がある。これは鹿子木親員入道寂心(かなこぎちかかずにゅうどうじゃくしん)の墓と伝えられており、このクスノキを「寂心さんのクス」と呼ぶ。
 寂心は加藤清正が熊本に入国するまでに熊本市古城町にある熊本県立第一高校の場所にあった隈本城を中心に勢力を伸ばした人で天文18年(1549)に没した。

 DSCN1090.jpg

癒されるね・・・

DSCN1085.jpg

 寒い一日だったが、自然の驚異に触れパワーを貰ったのだ。

DSCN1092.jpg

 皆さんお疲れ様でした。また極寒プチツー行きましょう(^^

走行距離140km 消費燃料3.8L
燃費(満タン計測)36.8km/L
 先日、早々とスタッドレスタイヤに交換した翌日ぐらいからATの調子が悪い><

N⇒Dに入れた時のショックはさほどでも無いが、1~2速の変速ショックが尋常では無い激しさだ。
2~3速と、3~4速ではすこしづつショックが感じられなくなるものの、シフトダウンの際も同じく低いギアでのショックが激しい(泣

 そして、先週のTDA体験走行で時だ。4Lで速度を上げるとエンジンの回転がスムーズに吹け上がらず、引っかかったように断続的に回転が上がって行った林道ではスピードも乗るが、4Hだから今まで気が付かなかったけどこれは何???。。。もしやAT寿命か

 前回ATフルードを交換したのは3年前の12月。あれから約3万キロ走行した。
それほど頻繁に変える必要は無いと思いつつ、自分の運転がヘタクソになったようなギクシャクとしたシフトワークに耐えられず、前回と同じジ〇ームスへフルード交換に向かった。

atfimg016.jpg

 物価が上がっている昨今、3年前と値段が一緒って言うのが嬉しい^^しかし今回はケチって前後デフオイルの交換は見送った。

 それが行けなかったのか、交換後の症状は若干の改善があるものの、全快とは行かなかった><うぅ残念

 次の手だ!ATF添加剤でごまかす^^;
DSCN1049.jpg

 770円のものだから気休めぐらいにしかならないだろうが、しばらくこれで様子を見よう。

 次の手は前後デフオイル交換だ。最悪は、ATオーバーホール、乗せ換え・・・幾らかかるの><

WHAT'S NEW?