Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いやいやこの連休は久しぶり走った走った^^

12日240km
13日120km
14日194km
15日146km
16日404km

合計1104km

満喫ーっ!

しかし、排気温の警告灯がたまに点灯する><
またディーラーか(泣

 12日からカミさんとアルプを連れ、九州最東端の岬、大分県佐伯の「鶴御崎」に行ってきました。青い空と海♪
底抜けにまぶしい藍を全身に浴びて、最高のシーサイドランでした!
DSC03918.jpg


 その様子はこちらから↓

九州最東端の旅in鶴御崎

 13日は、宮崎県北浦町の九州最後の清流「小川」から、延岡市で西南戦争の史跡や延岡城跡を探索し、日向市の日本一の柱状岩「馬ヶ背」、「クルスの海」など盛り沢山^^
CA3H0305.jpg

 その様子はこちらから↓

九州最後の清流&馬ヶ背の旅in宮崎

 東九州は自然が濃厚に残ってて、アウトドア好きにはたまらんフィールドだね!

ちらっと見てハイヨ
スポンサーサイト
 いやいや久しぶりに身の危険を感じたぜ

 雨の球磨川源流登山に行ってきました。
 DSC03884.jpg

 曇り空から一転して大雨><その混乱の様子はこちらから↓

K4C Round11 球磨川源流の旅

 とにかく無事で良かったです^^

 是非見てハイヨ
トヨタが「SAVE THE CAR」と言う新しい日本の才能で、車のピンチを救ってもしいと言う広告を出している。

SAVE THE CAR

 何ですかそれ?車が売れなくなった、若者の車離れが深刻・・・。だから、日本のクリエーターの知恵を借りたいと言うことだろうが。!ちょっとまてよ!!

 そもそも何故車が売れないのか分析するのは、メーカーの責任ではないのかな?売れるからって、豪華なミニバンや、同じプラットホームを共用した派生車の乱立><売れなくなればポイと捨てて、一代限りの車なんてオーナーの愛着も沸きませんよ!(ジュン風に言う)
 新車効果が続かないとどんどんモデルチェンジや、新型車を作る。その開発力とコストダウン、確実に台数を増やしているのは頭が下がるけど、その度に豪華で高価になりどんどん手の届かないものになっている。「日本で物を作るんだ」と、高額な人件費と円高に耐え我々の仕事を確保してくれているのは重々承知だが、熊本の片田舎の車好きから一言いいたい!!
 
 田舎住む我々にとっては車はとても重要な交通手段だ。じゃあ移動する道具であれば良いのかと言うとそうではない。車に昔ほどのステータスは薄れたけど、ライフスタイルの大切な一旦を担っている。
 買い物や通勤だけならどんな車でも良いだろう。だが登山や渓流釣りその場所に行くまでの酷道ではそれなりの車が必要になる。ましてや、そこに至るまでのプロセスを楽しんでいる我らは、そう車を運転することが好きなのだ。
 普通の社会人が買える最高の機器が車じゃないかと思う。時速180kmも出せる最高の武器を操るのだ!面白くない訳が無い。

 トヨタに言いたいのは、その楽しみを伝えたか?と言う事だ。日本一、いや世界一の自動車メーカーが、車の文化を構築したのか?ただ売るだけ、銭勘定に走っていないのか。モータリゼーションの中で、車を持つ生活、運転はこんなに楽しいものです。と伝えていって欲しい。

 人が死なない、エコ、環境に対応するには、どうしても車は重く高価になっていくのは致し方ない時勢だが、商業主義に走らず車を持つ喜び、楽しみを追求して欲しい。そうすればおのずと注目を浴びるだろう。
 その答えが何か難しいが、そこはメーカーさんで考えてくれ(まる投げ^^;

 だんごは、軽くてシンプルで頑丈で、そう折りたたんでポケットに入るくらいの車が良い(無茶な
とにもかくにも見て、乗って、走って良く、懐にもやさしい車と言う事だ。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。