Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阿蘇登山リベンジをHPにUPしました。

リベンジ阿蘇登山!早春の高岳~中岳縦走登山10.03.27

DSC01377.jpg
無事山頂を踏めました。

是非ごらんれー!

登山の帰路、中じいさんの現行エスクードTDA4Wを運転させて貰った^^アクセルを踏むとあっと言う間に80~100km/hに到達した!スピードの乗り、ブレーキの効き、静粛性、コーナーリング、全てジジとは別次元!一言で言って快適♪羨ましーい!!
ニケさんのTL52Wでも充分だと思ったが、この速さは魅力♪同じ速度で走っていても、一杯一杯と踏めばまだまだ加速するとじゃ大違いだ!
これで実用燃費は殆ど変わらないとしたら、2400ccは良いなぁ^^

だけどだんごには手の届かない存在><;ジムニーと現行エスクードの間を埋める四駆、スズキさん出しませんか!
スポンサーサイト
いやいやまいった><¥重い腰を上げ年度末を前に、甥っ子に譲るジジの名義変更をしていた。
「譲渡証明書」、「委任状」をネットから落し、「車庫証明」はもよりの警察署から貰って来た。

慣れない手続きに戸惑いつつ記入を始める。そこで問題発覚!
なんと車の中に「車検証」が無いではないか!!
昨年秋に保険の見直しを行った時はあったはず・・・??

家中くまなく探してもみつからない><とりあえず「再発行」と言う選択でだんごの書ける分を記入した。
翌日甥っ子の家で、残りを記入してもらい後は印鑑証明を準備し、名義変更当日に車検証再発行で残りの空白を埋めよう!

気になっている事があった。カミさんがポツリと漏らした一言だ。「車検証の所有権はあなたにあるの?」・・・。
「俺の車だもの!俺にあるはずだよ」とは言ったものの気になる。当日再発行した時に解って所有権がなかったら無駄足になる!

とりあえず購入した「佐賀スズライト」に電話してみた。理由を告げ、調べて貰うと!な・な・なんと所有権はディラーにあった><;所有権を写すにはローンを返済しなくてはいけない!
元々ローンは自分で支払い、甥っ子には無償で譲るつもりだった。重量税と、今年7月の車検代さえ浮けばと思っていた。
高々40万円程度の平成7年式エスクード。2年たった今でもローンは完済していない><それほど極貧で、少しづつし返せなかったのだ・・・。。。

なんてこったい茫然自失

方法は二つあった。ローンを繰り上げ又は借り替え全額返済するか、名義そのままでだんごの保険を「他者使用」の特約に入れ、甥っ子に乗って貰うかだ・・・。

そのことが解った夜、頭を抱えながら仕事から帰宅した。うかない顔のだんごにカミさんが「何かあったの?」と聞く。
これこれこーでと話すと、「頑張って乗ったら」の一言!!

「はっはっはーっ!頑張ろうかね」♪

期待させた甥っ子には悪かったが、彼も大学卒業は決まったが就職が内定せず、アルバイトも見つからないと不安を抱えていたらしく納得してくれた。

そんなこんなでだんごのエスヲタ人生は、継続されたのだ

嬉しさのあまりに、週末に洗車、車内の時計を新調した^^ついでにガタついていたダッシュボードを固定し、春仕様にフロントバー、ルーフキャリャ、リアラダーも取り外し、軽量化を図ったのだ(燃費重視)^^;
DSC01349.jpg

さらにサスセッティングをソフト側に変更し(フロント4→2、リア4→2)、気持ちも新たにジジと向き合った。

DSC01348.jpg
近くの河原をアルプと散歩

税金、車検、保険、ガソリン代と負担は大きいが何とか乗り切ろう!!

DSCN0655.jpg
珍しい2代目「KANSAI」と横並び

エスヲタ健在
連休2日目、自宅から1時間程の渓流に今年初めての渓流釣りに出かけた。
同時にアルプの初アウトドア体験となったのだ。
アルプと我ら2人でカミさんの車に乗り込み、いざ出発!
DSCN0657.jpg

目的の渓流に付き、早速テーブルと椅子をセット。半年振りの渓流を前にすぐ竿を出したいところだが、、、
4本の竿の仕掛けが複雑に絡まり、いかんともしがたい><
何とか解き、さぁ行くぞぉ!と思うと、「ごはんだよ」とカミさんが呼ぶ(><;

川を前にお預けを喰らった犬みたく、焦りながらおにぎりを口に詰める。
DSC01344.jpg

アルプは川の水面をそれと知らないのだろう普通に歩き、ドボンと川に落ちては鳩が豆鉄砲食らったような顔で、
慌てて陸に上がってブルブルと水気を飛ばした。「ハハハ、バカめ」♪

一通りの探検が終わると、テーブルの下でくつろぎモードだ^^

ヤマメの餌に川虫をあたると、面白いように大きな川虫が撮れる。
餌入れを忘れていたので、アルプの水飲みカップを拝借して、やっと竿をだした♪
DSCN0660.jpg

春の嵐が吹き荒れた翌日だ、谷の川面には猛烈な風が吹きすさぶ><
竿を振ると仕掛けはあさっての方向にドボン><;
それどころか竿をまともに持つことも難儀だ(大泣

思っているポイントに投げこめなくて、すったもんだしたしながら諦め半分竿を振っていると猛烈な当たり!
「こ・これはデカイ」、4.5mの竿がしなり、今年初のヤマメをゲットした!
DSC01354.jpg
自宅で測ると25cmでした

その後当たりは無く、別のポイントで18cmを一匹釣上げ場所を移動した。
緑川水系の上流に陣取り、また竿を振る。
アルプも一通り探検が終わると、だんごが竿を振る岩に乗ってきた。そして落下><
びしょ濡れになり、またしてもアウトドアの洗礼を受けたのだ。

じっと見ていたカミさんが、やってみたいと初ヤマメ挑戦を始めた。すぐに一匹釣上げ、初ヤマメをゲットしたのだ!やったね♪

日は傾き肌寒い。釣れるのはハヤやアブラメばかりだ。「そろそろ帰ろうか」。
そうしてアルプの初アウトドア体験と、今年初の渓流釣りは無事終わったのだ^^
3月27日(土)今年初のK4C登山イベントを、昨年雪の為断念した阿蘇で行います!

詳細はこちらを↓
変更【事前連絡】K4C-Round2高岳~中岳縦走登山in 阿蘇
aso.jpg

今度こそリベンジを♪
3月13日、雨の阿蘇にカミさんとプチドライブに出かけた。
ランチと、おやつの黒糖ドーナツパンを平らげたカミさんは、助手席でウトウトと寝息をたて始めた
せっかくここまで来て、まっすぐ帰るものもったいない。かと言ってこの雨じゃ外で遊ぶ事も出来ないなぁ・・・。
なんて悶々と走っていると、「幣立神社」の文字が目に飛び込んできた。

九州のヘソ(旧蘇陽町)に位置する「幣立神社」は、最近熊本のパワースポットしてやたら耳にする。
中学時代からチャリンコ、バイク、車と散々旅しただんご。幣立神社は昔からあるが、そんなパワースポットみたいな話は聴いた事が無い!プンプン!!
どうせまゆつばもんで、「大した事ないだろう」とたかをくくっていたのだ^^

「建磐龍命阿蘇下向時に、この地に幣を立て天の神を奉った事が、「幣立神宮(幣立神社)」のはじまりとされます・・」とか何とか・・・。何処にでも色んな逸話があり、天孫降臨の地だって、同じ宮崎県でも臼杵郡の高千穂、霧島の高千穂など諸説あり、我が本家だとどちらも譲らない。
難しい話はよいが、もしパワーを貰えるもんならちょっと覗いてみるか!

そんなこんなで車を止め、気乗りしないカミさんをなだめながら、参道へ向かう。
いきなり目に飛び込んでくるのは、樹齢1000年越えていそうな巨大な杉並木。
DSC01316.jpg
雨も滴り、荘厳な雰囲気だ!

中でも一番目を引くのは「五百枝杉」(いおえすぎ)だ。
DSC01330.jpg
御神木だろうか、大事に塀で囲まれている。

ここが表参道。だんごらは楽して横からショートカットで正面の鳥居までやってきた。
DSC01317.jpg
本殿はそれほど大きくないが、取り囲む杉の大木が神聖さを助長しているのか。

やたらせっかちな神主さんが、まだ賽銭も投げ入れてないのに頭を出せと催促する^^;
DSC01318.jpg
人がひっきりなし現れ、拝む。世情が荒れてくると人はすがり、拠りどころを得たいのだろうか。

確かに荘厳な雰囲気で心洗われるが、何処にパワースポットがあるのだろう・・。頭の中に「?」がうごめいていると、カミさんがこっちと手を引く。
裏山に下りる道が延びており、なんでもこの先がパワースポットだとか!!「東御手洗社」への参道らしい。
DSC01325.jpg
雨で足場の悪い山道を下る。日が差し込まないうっそうとした杉林と、椿林を抜ける。

10分ほどで、「水玉の池」に着いた。
DSC01323.jpg
皇孫「饒速日命」はこの池の水を持って全国主要地を浄められたと。また中国始皇帝は「不老不死」の霊薬をこの神水に求められたとも伝えられたとか・・・。

空や地の彼方から龍神が大きな体をうねらせて、「水玉の池」に飛び込んだと思うとあっというまにまた大空へ飛び去ってしまうといった光景を見ることができた。それはまるで、身にまとった穢れや傷を、この池の水を浴びることで「清浄化」し、疲れた体に再び元気になるようなものである。

この地を荒らすと日本全国に風水害が起こるとされ、まさにそれほど大変重要で大変神聖な場所であるということらしい。

この池の中に龍を見る事も出来ると言うが、水草で覆われていた。ここまで叩き込まれると神聖な場所に違いないと、始めにまゆつばもので見ていただんごだったが、若干洗われた気になってきた(^^ゞ

あの巨大な杉を見るだけでもジーンとくるよなぁ!そんなしっとりとした休日が過ぎて行ったのでした。

休日になると目覚まし無しでも目が覚めるだんごだが^^
今朝もいつもの休日のように、朝から絶好調だ!

まず我家のニューフェイス「アルプ」と散歩をすまし、HPの更新でもしようかとデスクに付いた。
DSC01296.jpg
「アルムの森からやってきたアルプです!おねえさんよろしく」

ふとそこで、「カウンターでも付けてみようかな・・・」と突然ひらめく。
早速、ブログサービスのカウンターに新しいカウンターを作成!
そしてHPのファイルエディタに貼り付けて上書き保存「ポチ」!!

え!?

ぬぁなんとコンテンツBBSから下が全て消えているじゃないか
バカぁもーんそんな事ってありかぁ

最近変えたばかりだったのに(泣
ちょっと色気だしたもんだから、このザマだ・・・。。。
ぼちぼち修復させますので、しばしお待ちを
休日にカミさんとプチドライブに出かけた。
残り少ないジジでのドライブ。今日はジジの写真を撮りまくってやろう!

まずは阿蘇へ向かう。市内を通過した時は汗ばむほどの晴天だったが、阿蘇は曇り><時より霧雨も降っている。
内牧温泉からミルクロードに登り、小国町へ。「ぴよこさん」が居るかもね^^

387号線を玖珠方面へ向かい、熊本・大分県境で昼食だ。
DSC01230.jpg
飛び込みで入った古民家風の蕎麦屋で、そばを満喫!

はげの湯へ向かい、九重地蔵原へ抜ける林道を覗く。
DSC01235.jpg
期待の林道は走れど舗装道ばかり、カミさんに負担掛けてはいけないし引き返そう!

DSC01236.jpg
霧も出てきたよ!

DSC01237.jpg
サイドショット(シブイなぁ

次は一枚岩の渓谷、「遊水峡」へ向かう。
途中、「下城の大いちょう」が目に飛び込んできた(・・;
DSC01238.jpg
デ・デカイ

DSC01241.jpg
秋だったら良かったんだけど・・・。

DSC01243.jpg
すぐ横に「下城滝」もある。なかなか壮大な滝だ!

迷いつつも、なんとか遊水峡に着いた。散歩がてらにトレッキングだ。
DSC01244.jpg
夏に来たいね!

凛と佇むジジ。
DSC01249.jpg
購入してもうすぐ2年だ。楽しい思い出が詰まっている♪

DSC01250.jpg
車はモノを言わない。だけどフィールドに居るジジは楽しそう!
車を生かすも殺すも乗り手次第。使ってこそエスクード。使う時はトコトン使う。
汚れようが、傷付こうが、ガタピシしようが^^;
だけど、オフは日頃の頑張りに感謝してメンテだ。だんだん傷は増えるが、それも良い思いでさ(^^ゞ

3月1日、会社に着くと中じいさんのエスクードが納車されていた(やったね!!
100301_0817_01.jpg
次のオフ会で、じっくり見てみよう。楽しみだね♪
安全第一で、長く乗って下さーい!!

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。