Welcome to my blog

SV1000Sで行く♪此処じゃない何処かへ

ゴールデンウィークの目標!

昨年末だったかな・・・「今までに無い登山をやろうよ!」と、MM君と話していたのは^^MM君が言うところの『山部』、だんごなら『K4C』、一つの布石とも言える登山を考えていた。いくつかの候補の中から、「南阿蘇縦走登山」に決定した!!西原村「萌えの里」より高森峠まで30kmを、一日で歩こうと言う計画だ。阿蘇外輪山の周囲は128kmに及び、27越え、48峠があったと言う。その四分の一、西から護王峠、地蔵峠、駒...

ブレーキパッド交換!

先日のタイヤ交換時、ブレーキパッドの厚みが2mmぐらいしか残ってないのを確認していた。それからインターネット、カー用品店、ディーラーなどで価格を調べ、一番安価なネットオークションでブレーキパッドを購入することとなった。◆品番 PF-9301◆メーカー 日清紡◆フロント用1セット4枚純正品と比較して、耐久性、泣き、制動力など不安は有るが、価格を重視した結果ですブレーキパッド:4263円送料:800円工賃:5000円(交換、ブ...

春を満喫する!いちご狩り^^

先週の寒さは何処へやら???春でーす!!って感じの暖かな土曜日、EAZY-EAZY・KNさんの企画で、いちご狩りに行って来ました(^^¥何年ぶりだろう・・・幼稚園の時に行ったような(遠い目ニケさん家に集合し、一路七城町へ!!今回の参加は、ニケさんファミリー、まぐろ部長、ハマーさん、KNさん、だんごと、後でJB23さんが合流の計7名+Mちゃんです走り出してすぐ、「いかん!デジカメ忘れた~」・・・。。。もう遅い、この...

祝!ジジ一周年♪

08年3月24日、めでたくエスクードオーナーに返り咲いて早一年^^購入時走行距離、98,730kmだったジジは、今は120,500kmこの一年で21,000km以上走破した事になる!!納車当時のジジこの一年、大きなトラブルは無く、キャンプに山登り、クロカン走行に大活躍してくれた。昨年夏はガソリン高騰に泣いたが、思った以上に燃費も延び、コンスタントに10~11km/Lを維持してくれている。これからも...

MM君のリベンジは雪道走行だった^^

八方ヶ岳登山、翌15日。朝から晴天^^「また山行きたー」と心から願うが、悲しいことに今日は仕事><仕事に出なかったとしても、今日は会社行事のQCサークル発表会が行われていた。どちらにしても拘束される。なるべく青空を見ないよう、うつむき加減で会社に向かう。この不景気の時勢に休日出勤なんて!必要最低限の人員で装置出荷の業務だった。相棒のIさんと就業前の一服をしていると、前方からMM君がニコニコ現れた。「あ...

変更また変更!K4C-Round2高岳~中岳縦走登山in 阿蘇 →八方ヶ岳1052m

金曜日夜、降り続く風雨・・・天気予報は回復傾向と伝える。明日の登山は出来るだろうか?皆に集合のメールを送った今でも、実際現地に行ってみないと解らない。多少の小雨くらいなら決行!そんな思いで前日を過ごした。当日の天気は、だんごの予想を超えていた。朝からの阿蘇乙姫の天気予報は、降水確率40%、最高気温4度、かなり冷え込む事は想像出来たはずだったが、最近の小春日和や、前日のニュースでは福岡県で桜の開花も...

変更【事前連絡】K4C-Round2高岳~中岳縦走登山in 阿蘇

初参加予定だったメンバーが欠員になったので、「もっと死ねるコース^^にしよう!」との意見があがり、登山対象を変更致します(^^゛熊本空港は、いつの間にか「阿蘇くまもと空港」と名前を変えていた!世界一のカルデラを持つ阿蘇は、「熊本に有り~!!」って感じですかぁ(^^;とにもかくにも世界一の阿蘇、その核心部!阿蘇中岳ロープウェイ乗り場より、砂千里~高岳~中岳への縦走を行います♪●登山日・・・変更なし●集...

夏タイヤ装着!

2月後半から、雨の日が多い。スタッドレスタイヤのウエットグリップの低さは、上津江~菊池間兵戸峠下りで、2回スピンしたことで身に染みた(^^;もう雪は降らないだろうと、夏タイヤに交換する事にした。BFグッドリッチ以前TD52Wに装着していた物を、押入れから引っ張り出し行きつけのスタンドで交換してもらった。純正65より75にUPしているので、ホイルハウスとの干渉も懸念したが、何とか当たらず装着出来ました...

【事前連絡】K4C-Round2!「冠岳」登山in南阿蘇!

来る3月14日、K4C今年初の登山を行います(^^/登山日程● 登山日・・・09年3月14日(土)● 集合場所・・・益城町惣領「黒潮市場」駐車場、阿蘇「カドリードミニオン」駐車場※1● 集合時間・・・AM10時● 山名・・・冠岳(1154m)※2冠岳概要・・・立野谷より、南阿蘇山系「俵山」、譲王峠、地蔵峠へと続く稜線より派生した単独峰登山口の地蔵峠より殆ど起伏は無く、平坦な整備されたなだらかな森林地帯。登...

Designed by Akira.

Copyright © SV1000Sで行く♪此処じゃない何処かへ All Rights Reserved. まとめ