Photo Gallery

ちょっとブレイク^^

重度スズ菌感染症のだんごだけど、実は以前はアンチスズキでした(^^¥

何故かって、友人のRG-γや、GSX-R400がよく故障していたからねー
一般的にもそう思っている人って多いんじゃないかな・・・

そのイメージが抜けなくて、スズキ車だけは敬遠してました。

そのイメージを払拭したのはジムニー、SX200Rの2/4生活でした。
sx200img003.jpg

とにかく壊れない。タフ!安い!!

続くTS200Rもエンデューロレースでコケまくっても全く壊れません!!
tsimg013.jpg

四輪だと、
ジムニー、エスクード(2代目)、ワゴンRソリオ、セルボ、ワゴンR、エスクード(初代)、エブリーと7台

二輪だと、
SX200R、TS200R、GSX250E、グラディウス400、SV1000Sと5台

恐らく距離にして30万キロぐらい走ってきたはずだが、一度も路上で故障が原因で止まった事はない!

これって凄くない!

たまたまかも知れないけど、スズキの信頼性はまったく問題ない!自分で実証してるから!!

そんなアバタもエクボの我がSV1000Sですが、、実は先日マイナートラブルを起こしました。

セルを回す時にクラッチを切らないとエンジンが掛からないようになってるんだけど、エンジンが掛からない><
バイク屋さんに連絡すると、恐らくセンサーの接点がすり減っててインジェクションが作動せずエンジンが始動しないとの事。

約10年選手でしょ!仕方ないよ。センサーを交換するとまったく問題ナッシング(^^¥
(部品代¥1.080)

バイクに乗りまわしてばっかりでろくにメンテもしてないよな~

じっくりバイクをを眺めていた



クーラントリザーバータンクの冷却水がLOWラインを下回っているじゃないか!
IMG_20171121_161339.jpg

も・も・もしかして夏ツーリングの「お股HOT事件」は実はオーバーヒートしてたとか!?

タンクを持ち上げリザーバータンクを覗いても、液面が見えない!
IMG_20171121_161405.jpg

慌ててホームセンターまでクーラントを買いに走った!

買って帰るとすぐに注水。
IMG_20171121_161722.jpg
クーラントは緑と赤があるけど、バイクに合わせて赤に^^

ところが注いでも注いでもリザーバータンクに液体が見えてこない!?
IMG_20171121_161731.jpg

結構入れたんだけど・・・

ふと横を見るとフレーム脇から液面が見えました(・・;
IMG_20171121_161740.jpg

正面からはタンクの樹脂が白色化して見えないようです><

冷却水の入った量は100~200cc・・・

果たして少なかったのかどうか・・・

そんなオッペケペーな休日の一コマでした^^
スポンサーサイト
もうすぐ3か月かな~

10年ブログやってて、初めてPCに向かうのも何だかだるくて・・・

いっそ書かないでいるとそれが楽で、ついダラダラと開けちゃいました^^


またボチボチ書いて行きまっしょい!


先週、SV1000Sのフロントタイヤを初めて交換しました。
171013DSCF1720.jpg

タイヤはグラディウスにも履いていたピレリエンジェルST。

今まで履いていたピレリディアブロロッソからするとランクダウンした感じだが、ツーリングユースにはこれで十分。

乗った感じでは明らかにトレッドがソフトで、グラディウスでは感じなかったハイスピードでの剛性不足が露わになった。

タイヤがヨレるって感じかな。

でもそれは攻め込んだ時の話で、サーキットでも行かない限り通常の走行なら全然問題無し!

ロングライフでコスパに優れ、見た目からわかるウエットグリップの高さ。だんご的には一押しのタイヤだ^^


ところで今のSV1000Sの走行距離は、
171013IMG_20171013_131136.jpg

オドメーター31.244km。約10か月で7000kmぐらい走ったかな。


タイヤの馴らしがてら阿蘇へ。
171013IMG_20171013_151133.jpg

秋色が濃く、肌寒い><

171013DSCF1736.jpg

今年もう1回キャンプツーリングいけるかな・・・(行きたいなぁ)

てか、雨続きでバイクに乗れません><
今週末、6月18日(日)大分県オートポリスサーキットで恒例の「スズキファンライドフェスタ2017」が開催されます。

スズキ ファンRIDEフェスタ 2017

主な試乗車はGSX-S1000 ABS/GSX-S1000F ABS
GSX-S750 ABS/GSX250R/ ジクサー/Vストローム650 ABS
SV650 ABS /隼 /バーグマン200

SVを買った福岡のバイク店さんの情報では、FMCしたGSX-R1000が来るとの事!

書いてない車両もあったりします^^
グラディウスとかGSR400とかGSR250とか・・・GSX-R125やVスト250は無いだろうな(^^;

他にも記念品を貰えたり、じゃんけん大会で景品があったりで天気が良ければ行こうかと思ってます。

コースはオートポリスの本コース脇にあるレイクサイドコースで、サーキットの雰囲気も楽しめますよ♪



2017年真夏のロード

今年もこの季節がやってきました。
SV1000Sで初めての「真夏のロード」。今年は何処まで行こうかと思案を巡らせているところです。
過去の夏ツーリングを振り返ってみると・・・

2012年都井岬ツーリング540km
2013年九州最東端ツーリング鶴御崎480km
2014年鹿児島薩摩半島ツーリング565km
2015年島根ツーリング石見銀山1027km
2016年四国ツーリング1093km

2015年、グラディウスに乗り換えてから倍に走行距離が延びている!

大型免許とSVを購入したのは出来るだけ楽に早く移動する為にだったから、今回のロードはさらに距離を延ばす予定だ。
170529DSCF1572.jpg

やはり候補は、中国地方か四国。四国は昨年夏と秋、今年のGWと3回連続行っているから中国地方が有力かなぁ。
中国地方でも山口、島根、鳥取は最近行っているから、広島・岡山を考えています。
(でも山陰の雰囲気も捨てがたい)

4月の佐多岬ツーリングで使用したサイドバックや一人用テントを使い、今回のツーリングもテント泊予定です。
前回問題になったサイドバックの擦れ(テールカウル周りの擦れ傷)も、L型アングルの金具を駆使して対策を施す予定です。

しかし心配な事が一つ!
フロントタイヤの交換時期が近く、もう右サイドはスリップラインが出てる><
真夏のロードは距離も長く、温度が高いから摩耗も早い・・・
替える方が無難だけど、お金も無いしもう少し引っ張りたい。

終わってから交換って手もあるんだな。どうしよう??

やっぱり高速走行もあるから替えた方がいいかな・・・

そんなこんなで梅雨に入ったばっかりだけど、早く夏よ来い!
SV1000S購入から3300km走破。
最近ギア抜けが多く動きもギクシャクしてきました。
大排気量の割にはオイル量が少ないので(2.7L)早めの交換がいいと思い、オイル交換を行いました(^^¥

今回用意した部品はこれ!
IMG_20170521_100547.jpg

スズキ純正エクスター TYPE04 MA 10W-40
オイルフィルター WEBIKE MODE:WM-06-025
アルミドレンワッシャー M14×1
オイル処理箱

初のオイル交換は、スズキ純正オイルをチョイス(中身は昭和シエル石油品だけど)

IMG_20170521_100958.jpg
古いオイルはドロドロでした><

IMG_20170521_105002.jpg
一旦規定量までオイルを入れ、エンジンを回す。
馴染んだところでエンジンを切り、しばらく待って不足分を追加。

乗った感じは明らかにギアが軽く、抜けなくなりました。ギクシャクも無くなってます^^
次の3000kmまで持ってくれればいいけど!
5月2日夜から5月5日深夜までびっしり走り回った私!

さすがに6日はゆっくり過ごしました^^

しかし翌7日、GW最終日は福岡までツーリング。
特に行く先が無く、SVの走行距離が3000kmを超え少しチェーンが伸びてきているので、購入したバイク店まで行くことにした。
SVのリアシャフトに対応するレンチ持ってないんだなぁ・・・

目的地の福岡市城南区のバイク店までは約130km。3時間半で到着した。
IMG_20170507_130821.jpg

昨年末の購入依頼初めて訪れたバイク店では厚いお持てなしを受け、
「このマフラーはどこのメーカーですか?」
「これで動画を撮っているんですか?」
等々、店員さんがみんな声をかけてくれた。

やっぱり購入したバイク店はいいなぁ^^もっと近かったらよかったのに・・・

ついでに点検、空気圧等見てもらって、満足しつつ店を後にした。


そこまでは良かったが、、

風邪が治り切らないままの無理が祟ったのか、帰路も半分ぐらい走ったところで妙に身体全体がだるい。

楽しみにしていたワインディングも乗れないし、それどころかフラフラして危ない。
だましだまし走るが、自宅まで後30分ぐらいと言うところでダウン!

道端にバイクを止めてベンチでぶっ倒れました><;

半時ほど寝ただろうか。
目を覚ますと何とか行けそうな感じ!重い身体を起こして何とか家路に着きました。

明日からの仕事行けるのかな・・・不安になりましたが、何とか復活してちゃんと仕事行きましたよー^^

WHAT'S NEW?